『彗星の記憶』試写会に招待してもらった

先日のPR記事(【PR】 たった500円でここまで楽しめる!ソニー・エクスプローラサイエンスの不思議な展示とプラネタリウム)の関係で、プラネタリウムの新作試写会に招待していただきました。 ↑ VIPルームでまずはオリエン。 内容はそのままですが、彗星についてです。あいかわらず勉強になりました。CGをふんだんにつかった、ちょっとした教育番組といった感じです。しばらくは現在まで上映されている木星のプログラムと平行して上映されるようです。 もちろんお値段は500円なのでお得感たっぷりです。休日のお出かけ先としてよろしければどうぞ。 » 彗星の記憶 | ソニー・エクスプローラーサイエンス ちなみに、今回はブロガー向け試写会ということで、なんだかひさしぶりに主催者じゃない立場でした。たまにこういう場にいかんといけないですな。運営の仕方とかいろいろ勉強になりました。良いところは貪欲に取り入れなくては。 ↑ ミュージアムの方も見学させていただきました。プリクラっぽい映像をリアルタイムで作ってくれる例のやつが大人気w。 あと、全然知らなかったのですが、お台場のメディアージュって全館SONYがプロデュースしていたのですね・・・映画館までそうだとは知らんかった。 ■ 関連記事 【PR】 たった500円でここまで楽しめる!ソニー・エクスプローラサイエンスの不思議な展示とプラネタリウム | IDEA*IDEA

深夜にムエタイ

ちょっとプログラミングにはまって夜だというのに考えすぎで頭が冴えてきたので映画でもみるか、ということになり、DISCASで借りたDVDに手を伸ばす。 それがいけなかった・・・。 観はじめたのは「マッハ」。ワイヤーアクション使いません宣言の本気ムエタイ映画である。ストーリーはともかく、ムエタイの力強さにクラクラ。あんな力強い蹴りとか放ってみたい。ヒジとヒザもはんぱなかった。 結局最後まで見たら見る前より目が冴えてしまった。がーん。 意味もなくムエタイの構えなどしてみるがそれで眠くなるわけでもなく、しょうがないからブログでも更新するか、と。「マッハ」、格闘技好きならおすすめです。 しかしタイが懐かしい。移住したいなぁ。 » マッハ! しかしDISCASいいですね。これで生活変わりました。 さて、寝なくちゃね。でもまぁ、たまにはいいか。なんとなくの徹夜も。

「ワニとジュナ」を観る

たまには観た映画の話でも。映画のテイストは人よりけりだと思うのであまりおすすめとかそういうのはうまく言えないのですが、キム・ヒソンが綺麗すぎでした。芸能関係全然フォローしていないので知っている人は今更でしょうが。彼女の映画で他におすすめがあれば教えてください。 なお、映画のストーリーは淡々と、でした。 なんつーか、「猟奇的な彼女」といい、韓流の威力をあらためて感じました。 ワニ & ジュナ ~揺れる想い~