【イラレ修行034】 美人ぽい人を描いてみる

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 今回の題材はこちら。 ↑ 美人さん。 ま、簡単そうですが、ちゃちゃっと手を慣らすためにやってみます。 ↑ 髪の毛なぞ。 ↑ あっという間にできちまった・・・。 ↑ 色ぬっておしまい・・・あまり芸がなかったので髪をグラデーションしたった。 うむ、今回はちょっとひよった感じがいなめないですね。次はもうちょっと複雑なものにチャレンジしてみましょうかね。

【イラレ修行033】 ライブトレースを使う・・・

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 先日複雑なトレースにチャレンジしましたが、「ライブトレースを使えば便利だよ」と教えていただきました(thanks to @doranemon0619さん)。 ライブトレースの存在自体は知っていたのですが、「自動でやるから精度いまいちじゃん?」と思っていたのですよね・・・。が、なかなかどうして。 というわけで以下、やり方をば。 ↑ とりあえず配置。 ↑ オブジェクトメニューから「ライブトレース」を選択。こちらのメニューで一気に行きます。「拡張」ってのをやるとパスまで変換してくれるっぽい。 ↑ 時間かかるかと思ったら1秒ちょっとで出来た!さすがMacBook Air! ↑ うわ・・・このトレース、正確すぎ! もちろん題材にもよりますが、こういうわかりやすい図版だったらライブトレースで一発かもですね・・・。 もちろん前回は練習を兼ねて、だったので良いのですが、作業の効率を求められているときには、とてつもなく便利ですね。勉強になりました。

【イラレ修行032】 さらに複雑なトレースにチャレンジ・・・

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 見た瞬間、いやだなぁ、と思うものにこそチャレンジする価値がある! というわけで今回はこちら。 ↑ 全体的にめんどくさそうです・・・。 ↑ がしがしやっていきます。細かいところは気にしない。あとで調整しますからね・・・。 ↑ 微調整を繰り返していきます。 ↑ ここまでですでに30分近く・・・萎える・・・。 ↑ 中央部のメインの部品をやっつけで。このあと微調整をかけます。 ↑ 微調整をほどこしてこんな感じ。ちょっとがたついていますが・・・まぁ、いいとしましょう。 ↑ もろもろやっつけて配色して重ね合わせて完成! ふー・・・こうしてみるとすぐ出来たような気がしないでもないと思いますが、やっぱり1時間近くかかってますよ・・・。いけませんね。もっと精進しましょう。 しかしこういう複雑な形状は「ざっとトレースして微調整」が良い感じだとわかりました。さて、次へいきますかね。

【イラレ修行031】 現場っぽいものを描く

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 さて次々いくよ・・・。次はこちら。 ↑ なんか現場っぽいね。 ↑ 背景っぽいものからいきましょう。下の丸を描いてからコピー、上の三角形に変形させるとずれなくていいよ! ↑ 下の人型っぽいのを描きます。一本線で描いちゃったけど太さに違いがあるから本来だったらもうちょっと違うやり方をしないといけないかな。 ↑ メインの人のトレース、最近はこういうのも楽々だぜ! ↑ 最後に煙い部分を!タバコはやめよう! ↑ つうわけで完成です。 これはなんか、慣れてきたのでさくっと出来ましたね。今度から時間はかろうかなー。 さーて・・・どうしようか。次に進むべきか否か。

【イラレ修行030】 フルーツ×フルーツ!

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 さてまたしても面倒そうなトレースをやってみます。 課題はこちら! ↑ いろんなフルーツありますな。 ↑ 左端からいっときましょう。同心円を描いて、房の部分はリフレクトでつくります。 ↑ 房をつくったあとは回転コピーしてCmd+Dですな。 ↑ スイカの種は円を変形させてつくります。 ↑ ざっくり完成。 ↑ 次のはコピーしておしまい。 ↑ キウイは悩む・・・星形をつくって、変形させることにします。 ↑ こういうのが出来るので・・・。 ↑ 地道に変形させます。 ↑ 種は描いてから10度ずつ回転コピー! ↑ リンゴも円を変形させてつくりますよっと。 ↑ じゃんじゃか着色していきます。 ↑ つうわけで完成!上がトレースしたものです。 ふー、こういう幾何学的なものはだいぶ慣れてきましたね。なんでもござれ! さて、次いくぜぃ。というかまだ30ですか・・・。

【イラレ修行029】 とにかくめんどそうなトレースをやってみる

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 さてイラレ修行。だんだん慣れてきたのですが、ハードルあげないと意味ないので、ちとペースが遅くなりぎみですな・・・まぁ、上達することが一番なのでがんばってやりぬきます。 というわけで、50か60か70ぐらいまでは「面倒そうなトレースをがんばってやって速く正確にできるようにする」というのを目標にしたいと思いまする。後半はイラレ特有の機能つかったり、もちょっと創作っぽい課題をやってみたいですよ、と。 以上をふまえて今回の課題。いかにもめんどそうなこちらをチョイス。 ↑ ゼブラ。 ↑ まぁ、やるしかないっすよね。 ↑ ここまでで相当時間かかった。 ↑ なんとか終わった・・・。 ↑ 色つけて完成! ベジェには慣れて良い感じになってきたのですが、やはりまだ指がなれないというか、考えながら操作しちゃっている感がありますね・・・。デザイナーの人の操作見ているとまるでわけわかんない動きになっていますからね・・・。もちょっとがんばりたいところです。 さて、次にいきますよっと。

【イラレ修行028】 乗算っぽいのを作る

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 さてイラレ修行です。今回の課題はこちら。課題を渡されるときに「ヒント:乗算」と言われたので素直にやってみますよ。 ↑ ストリート系のテイストですな。 ↑ 赤と緑が重なっている感じなので赤をトレースしていきます。まぁ、細かいことは気にせずにじゃんじゃかと。 ↑ こういうのも慣れてきたなぁ。 ↑ 出来てきた! ↑ コピーしてずらして緑にして「乗算」してみた! ↑ おー、良い感じじゃない? ↑ 透明度を下げて写真に重ねると良い感じやね。 以上ですかね・・・。正直、「ヒント:乗算」と言われたからさくっと出来ましたが、「乗算」とか「スクリーン」とかよくわかっていないんですよね・・。今度詳しく聞いてみようっと。 というわけで次に行きますよ!

【イラレ修行027】 文字装飾をやってみる

さてロゴつながりで文字の装飾をやってみます。知らなかったのですが、「塗り」とか「線」とかオブジェクトに複数設定可能なんですね・・・。 ↑ まずはここらへんから始めます。 ↑ アピアランスパネルのメニューから線を追加します。 ↑ こうして・・・。 ↑ さらに追加。これだけでも結構いいな。 ↑ そんでもって最初に書いた文字を一番上にもってきます。 ↑ 完成! アピアランスパネルをうまく使えば結構複雑なことができそうですね・・・。おぼえておこうっと。

【イラレ修行026】 3Dっぽいやつを試す

さて昔から試してみたかったイラレの3D効果を試してみます。まずはロゴっぽいものでいきますかね。 ↑ これをごにょごにょしてみます。 ↑ ちなみにフォント選びには以前紹介したFont Viewerがとっても便利。 ↑ 「効果→3D→押し出し」って感じでいっときます。キューブのところをぐりぐりして操作しつつ、遠近感を100ぐらいにしてみます。プレビューにチェックしておくと便利です。 ↑ さらに「アピアランスの分割」までやってみます。パスが分割されて扱いやすくなります。 ↑ グループ解除を連打して、文字面だけを選択してみます。 ↑ こうやって色つけたりね。 ↑ ちなみに最近おぼえたのは「選択→共通」。同じ塗りのものだけ選べて便利ー。 ↑ ちといまいちですが、こうやって遊んでみたり。 ちょっとした3D効果を得るにはいいかもですね。文字じゃなくて、球体とか立方体とかで今度やってみようっと。

【イラレ修行025】 最近新調されたあいつを描いてみる

【お詫び】 画像の引用に問題があったので、取り下げさせていただきました。経緯についてはこちらのエントリーをご参照ください。 さて次ですよ・・・今回は結構大変だった・・・。 ↑ これね。複雑だー。 ↑ うまく円をつかって切り抜いていくのがポイントですね。たとえばこうやって・・・。 ↑ こう切り抜く。 ↑ がしがしいくしかない! ↑ 右半分できたー。あとは反転して微調整してくり抜くと・・・。 ↑ つうわけで出来た・・・が、ちょっと外周のツメが甘いなー・・・。 これもあとでプロに聞こうっと。しかし操作に慣れるには良い練習でした。どんどんいくぞー。