今更だけどChromeに『Keyconfig』を導入したら生産性が界王拳

まぁ、すごく今更なわけですが、Chromeのショートカットキーを拡張する「Keyconfig」を導入してみました。なぜ今までやらなかったのか…。

Tincta Pro

↑ いろいろ設定しました。

設定とかでちょっとはまったのでいくつかポイントをば。

  • 設定したあとにそれを有効にするにはタブ再読み込みが必要。
  • ショートカットキーで出てくる「M-」ってなんだと思ったら「Command+」でした(Macの場合)。
  • 他のショートカットキーとバッティングさせないためにデフォルトで設定されているもののうち、要らないものは最初に削除しちゃうといいかも。

ちなみに自分が設定したショートカットキーは以下のとおり。

  • Ctrl+bで「今見ているページでMarsEdit起動」(ブックマークレットのコマンド仕込んで一発)。
  • Ctrl+cで「今見ているページのURLとタイトルをコピー」。ブロガーにはたまらない機能。もうMakeLinkいらねー。
  • M-J、M-Kでページの一番上・下まで移動(デフォルトで設定されています。便利)。
  • qq、wwで左右のタブに移動(こちらもデフォルト設定。便利)。

他にもGithubのIssue登録画面に飛ばしたりいろいろあるのですが、あまり一般的ではないので割愛。

いやはや、今更ながらちょー便利すね。作者の方に感謝です。

» Chrome ウェブストア – Keyconfig

Pocket

SPONSORED LINK

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *