【iPad自炊】 裁断機が大きくて重くて高いし邪魔だからキンコーズでやってもらったよ

さてみなもすなる自炊なるものにチャレンジしてみましたよ。

みんな裁断機を買っているようですが、重いし、高いし、そんなにめったに使わないし、使わないときは邪魔になるので、キンコーズの裁断サービスを使いました。

book_1

↑ 近くにあるなら活用すべし!

キンコーズ利用に関する覚書いろいろ。

  • 本は背表紙等を外して持って行きます。ホチキスとかもね。
  • 料金は「1回百円」。この「1回」というのがミソで、薄い本だと2冊重ねて「1回」だったり、厚い本だと半分にわけて「2回」だったりします。
  • 今回8冊やってもらいましたが作業時間は(混んでなければ)10分程度。
  • 仕上がりはさすがプロ。業務用の大きな裁断機でやってもらうので完璧です。

あとはざっと写真で流れをば。

book_2

↑ 表紙をはぎとった本たち。

book_3

↑ こんな感じに帰ってきました。8冊でしたが630円で裁断完了!

book_4

↑ ScanSnapは持っていたのでガシガシスキャン!

book_5

↑ PDFにしてiPadへ!完成!

いやはやキンコーズでやってもらって良かったですよ。作業も速いし、お兄さんがサービスしてくれて2冊まとめて裁断してくれたりで、裁断機を買って試行錯誤するより全然いいんじゃないでしょうかね…(まぁ、スキャンする頻度によりますが)。

というわけでキンコーズで自炊生活がおすすめですよ、というエントリーでした。

B001QXCZ12

» FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

Pocket

SPONSORED LINK

5 Comments

  1. ちょうど今日ipadを購入し、電子書籍を活用したいと思っておりました。裁断機で自炊は面倒だと思っていたのですが、こんなサービスがあったとは。

    近くにもあるようなので、活用しています。
    良い情報ありがとうございました。

  2. Pingback: iPadレビュー[その1] | たゆたん

  3. 私もキンコーズでやってもらいました。
    やっぱりすごい奇麗だし楽で良いですね。
    書籍を買ったらそのままキンコーズへ直行ですw

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *