アメリカのマクドナルドに行ったら『McGangBang』を注文するといいかもw

なんだか愉快な動きが口コミで広がっている模様。マクドナルドでメニューにない「McGangBang」を頼もう!という動きらしいです。口コミの事例として興味深い。

いわゆる隠しメニューですかね。ただ、マクドナルドが話題づくりのために提供しているのではなくて、ネットからじわじわと広がってきているようです。

で、その「McGangBang」ですが、これです。

mcgangbang

↑ じゃーん!

なんとチキンフィレオをダブルチーズバーガーに挟んでしまった!という逆転の発想。両方ともアメリカでは$1メニューなのでしめて2ドルほど。

YouTubeなんかでも「McGangBangをオーダーしてみた!」なんて映像が出てきているようです。

↑ 実際に頼んでみた映像。大ウケですw。

またこれに派生してバーガーキングで「WhopGangBang」を頼んでみた!という猛者もいるようですねw。なんだか楽しそう。ここらへんの経緯は以下のサイトで紹介されていますよ。

しかもマクドナルドの公式見解が出ていて、これが素敵。「みんながそう望むならそうしようじゃないか!」という太っ腹なコメントですw。

最近は口コミほにゃららとかが話題ですが、なんか、こう、ぱーっと明るくいきたいですよね。

» The McGangBang: a McChicken Sandwich Inside a Double Cheeseburger [a chronicle] – Eat me daily

「日本でMacGangBangを頼んでみた!」というブログを誰かが書きそうな・・・でもないかw。

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. Pingback: ジャンクフードに命を捧げる!俺たちジャンキーズ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *