テレビで見た「うまい字の書き方のコツ」

pen_top.jpg

忘れないうちにメモしておこう・・・。どの番組だったか忘れた。NHKだったかな。字はちょっとしたコツで見違えるようになりますよね。コツとして覚えておきたいところです。

  • 6度右上に傾ける
  • やや右上に上がるように書くと綺麗に見える。

  • 右下に重心を
  • 右上を意識しすぎると右上がりに文章があがっていってしまう。右下のとめ、はらいはしっかり下ろしてバランスをとる。

  • 等間隔
  • 線が並ぶときは等間隔になるように。

  • 漢字は大きく、ひらがな&カタカナは小さく
  • 漢字の中でも画数の大きいものは大きめに。

  • 横書きのときは下揃えか中心揃え
  • 縦書きは中央揃え、というのはいいとして、横書きのときは下で揃えても中心で揃えてもどっちでもいい。

字の書き方としては以下のサイトも参考になりますね。

» びじんの「じ」:REAL SIMPLE JAPAN

本ではこれが好き。

もっと「きれいな字!」が書ける本 (知的生きかた文庫)

» もっと「きれいな字!」が書ける本 (知的生きかた文庫)

■ 関連記事

Pocket

SPONSORED LINK

0 Comments

  1. これって「六度法」だと思いますよ。
    商品リンクを貼るのであれば、以下の方が相応しい気がします。
    ◇六度法ノート 富澤敏彦の「美しい字を書く技術」

  2. 右上がり6度法など、
    「簡単ルールで一生きれいな字」(NHK出版)
    の本に全く同じ内容がありますよ。

  3. Pingback: 日々是人生

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *