【映画】 わたしを離さないで

SPONSORED LINK

Pocket

Huluで見たのですが、もう見れなくなっちゃっていて無念。見たのはだいぶ前なのですが、なにかと想い出すことが多いので、個人的には良い映画だったと思います。

ストーリー的には「人類はある方法で、すべての病気を治せるようになった」という仮定に基づいた世界を描いた物語です。すごく未来の話ではなくて、20世紀ぐらいの現在世界をベースに描かれているので妙にリアルです。

主人公はある寄宿舎で生活する少女。成長するにしたがって、残酷な現実をつきつけられて・・・というドラマですね。「命の大切さ」とか「どうしようもない格差」などなどのテーマが織り交ぜられていて、見終わった後に「うーむ」と唸ってしまいましたよ。

↑ 2分ほどの予告編です。

もともとは小説をもとにした作品のようですね。小説は読んでいないのですが、映画としてうまくまとまっているかと思います。ちょっと暗いのですが、個人的にはおすすめしておきます。

B007KUZ2YM
わたしを離さないで [Blu-ray]
キャリー・マリガン, アンドリュー・ガーフィールド, マーク・ロマネク 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

小説はこちらか。

4151200517
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
カズオ・イシグロ, 土屋政雄 早川書房

Huluもおすすめではありますが、作品は期間限定なのでブログで紹介しずらいなぁ・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.