この自撮り棒サイトのパララックスおもしろい

Pocket

このサイトのパララックス楽しいです。カメラの許可を求められるので「なんで?」と思ったのですがそういうわけですか、そうですか。

Purchase your Groupie Stick here  groupiestick 1

↑ スクロールしていくと・・・?!なかなかうまいと思うのですがどうですかね。

気になる方は以下からどうぞ。

» Purchase your Groupie Stick here. #groupiestick

「この言葉はこの国で何というの?」を地図上で次々に表示&発音してくれる『Word Map』

Pocket

なにこれ、楽しい。単語を入れるとそれぞれの国でどう発音するかを教えてくれます。

Word Map

↑ 適当に単語を入力。

Word Map 1

↑ いろいろ教えてくれます。

ある単語を複数ヶ国語でしゃべりたい!という場合に便利そうですね。

» Word Map

『mustache入門 (全7回) 』をドットインストールに追加しました #dotinstall

Pocket

今週はシンプルなテンプレートエンジンであるmustacheについてまとめてみました。マイナーな技術ではありますが、ちょいちょい「mustache記法」として出てくるので予備知識としていかがでしょう。

Screen 1

↑ かなり多くの言語に対応している点が特徴的です。

Screen 2

↑ それほど難しくはないのですぐに習得できるかと思います。

全7回にまとめてみましたのでご興味がある方は是非どうぞ。

» mustache入門 (全7回) – プログラミングならドットインストール

【ドットインストール】 ユーザーヒアリング2015/02へのお誘い #dotinstall

Pocket

User hearing

さて今年も「ユーザーヒアリングウィーク」を開催します。いつもは月末にやっていますが、今回は諸般の事情で2月頭に行います。

ドットインストールユーザー、もしく興味がある方で、都内近郊の方限定となりますが、もし「協力してもいいよ!」という方がいらっしゃいましたら是非よろしくご検討ください。

以下、詳細となります。

■ 対象となる方

平日の朝、都内近郊にて30分ほどお話をきかせていただける方(社会人、学生問わず)。

なお、ドットインストールのユーザーである必要もありません。「たまに見るぐらい」「最近使っていないな〜」「なんとなく興味があるけど手を出せていない…」という方も是非。

■ お願いしたいこと

30分ほど以下のことについてお話をお聞かせください。

  • (知っていれば)ドットインストールを知ったきっかけ。
  • (利用されていれば)ドットインストールのご利用状況(どういったシーンで活用されているか)。
  • こちらで開発している機能を操作しているところを観察させてください。なお、観察にあたって操作をされている手元の画像や映像を記録することがありますが、弊社内での利用のみとなります(公開されません)。

■ お返しに・・・

金銭的な謝礼は出せないのですが、スタバなどでお話することを想定していますので、飲み物や軽食をおごります!

それからドットインストールステッカーも差し上げます(円形2枚+長方形2枚)。

2013 07 09 18 49 10

↑ こちらを差し上げます。

■ 日程&時間

日程は2/2(月)〜2/6(金)、08:00〜10:30のどこかで。時間、場所はそちらのご都合に合わせます(お申し込みフォームにてご希望をご記入ください)。また場所は23区内とさせてください。

■ 募集人数

4〜5名。

■ お申し込み方法

もし「協力してもいいよ!」という方は、以下のフォームよりお申し込みください。

また、お申し込み人数が多い場合は調整の上、選考となりますのでご了承ください・・・。

受付は30日(金)の16時まで、結果は30日(金)の20時までにお知らせいたします。

それではどうぞよろしくお願い致します!

» 【ドットインストール】 ユーザーヒアリング 2015/02 お申し込みフォーム → 締めきりました!たくさんのご応募ありがとうございました!

『フライト・オブ・フェニックス』のテンポ良い展開が心地よかった

Pocket

51FfhYGxJ9L

小説がもとになった映画のリメイク版である(ややこしいw)『フライト・オブ・フェニックス』を見ましたよ。先入観なく見たらテンポが良い展開で楽しめました。

砂漠に不時着してしまった面々が生き延びるための選択したのは・・・という展開ですな。現実はもっと過酷なのでは!?と思わないでもないですが、そのあたりには目をつぶって楽しむのが良いかと思います。

↑ 一応予告編。2分弱。

実際、飛行機に乗っていてこうなったらなんかいろいろ諦めちゃうかもなぁ・・・と思わないでもないですな。事故怖い。

それにしてもエリオットは嫌なやつだなw。

B000O78IIU
フライト・オブ・フェニックス [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

文章は短い方がパワフルだ

Pocket

表現手法としてうまいと思った。なるほど。

Write less

» Write less.

スタンフォード大の「Swiftで作るiOS開発入門」がiTunes Uで無料配信中

Pocket

Developing iOS 8 Apps with Swift  Download Free Content from Stanford on iTunes

英語ではありますが、スタンフォード大の最新の授業が受けられるのは本当に素晴らしいですな・・・。

無料でSwift+iOS開発について学べるのでご興味がある方はいかがでしょ?

» Developing iOS 8 Apps with Swift – Download Free Content from Stanford on iTunes

建築のモチーフを「歩くロボット」で表現した『Walking City』がカッコイイ

Pocket

ちょっと前の映像ですが、妙にかっこいい。

↑ 8分弱の映像です。

建築に詳しい人ならもっと楽しめそうですね・・・。

» The Presurfer: Walking City

豊富な事例がとても参考になる『徹底的に敵をヘコます法』を読んだ

Pocket

2015 01 25 14 03 36

昔から気になっていたガイ・カワサキさんの本を読了。タイトルは過激ですが、知恵を絞ってスマート(?)に競争する方法が豊富な事例とともに紹介されています。

こうしたビジネス書はいきおい理屈っぽくなるのですが、ガイ・カワサキさんのジョークというかウィットとあいまって楽しく読めました。

せっかくなので気になった事例をいくつか。

  • あるピザ屋は電話帳にある競争業者の広告ページをやぶりとって持参したら割引をすることにした。これでももうその人は競争業者に電話をかけられなくなるからだ。
  • シアーズは通販の商品カタログを競争業者のそれよりも小さくした。そうすれば部屋に積まれている時に上に載せてもらえるからだ。どちらを先にとるかって?上にあるほうだろう?
  • ランニングシューズのメーカーは使い古したシューズを送ると、その磨り減り具合からランニングフォームを診断するサービスを提供した。
  • とある企業はダイレクトメールに社印を10個押して配送した。手間はかかるが郵送料が増えるわけでもない。そして受け取ったほうが「え、なんで?」という理由で開封してくれるからだ。
  • とある企業は競合が近くにできたときに、お客に半ガロンのアイスクリームをサービスすることにした。競争業者の店に立ち寄るとアイスが溶けてしまうことを計算していたのだ。
  • ヴァージン・アトランティックでは、競合のBritish Airwayが6/10に無料搭乗キャンペーンを行っときに「我々は顧客指向です。なので6/10はBritish Airwaysを使いましょう!」という広告をうった。それ以来、British Airwaysのキャンペーンがメディアにとりあげられる際にかなりの確率でヴァージン・アトランティックも取り上げられることになった。

ちょっと古い本ではありますが、良い本ですね。ただ英語特有の言い回しやジョークが織り交ぜられているので翻訳は大変だったと思います(うまいこと翻訳されているので問題はないかと)。英語で読めるならそれに越したことはない、といった類の本ではありますな。

4478330581
徹底的に敵をヘコます法―ビジネスを優位に導く“狂騒”戦略
ガイ カワサキ,Guy Kawasaki,小田嶋 隆 ダイヤモンド社

万博記念公園の「EXPO’70 パビリオン」のコスパがすごかった(200円)

Pocket

2015 01 19 14 12 41

弾丸旅行で大阪方面まで行ってきたわけですが、思い立って万博記念公園に行ってみました。

太陽の塔でも見てのんびり散歩するか、ぐらいの勢いだったのですが、ふらりと入った「EXPO’70 パビリオン」のコスパがすごく良かったです(200円、ただし公園自体の入場料に250円かかります)。

大阪万博といえば1970年なのでだいぶ前ですが、その頃の熱狂ぶり、盛り上がりぶりをうかがい知ることができる素敵な博物館でした。

個人的には「大阪万博って盛り上がっていたらしいですねえ」とひとごとだったのですが、太陽の塔に何が展示されていたのか、とか、他のパビリオンでは何が人気だったのか(アメリカ館の「月の石」展示がダントツだったぽい)などなど、とても勉強になりました。

というか太陽の塔の展示やばいですね。人類の進歩を表現した岡本先生が天才すぎる・・・。現在は老朽化して内部は閉鎖しているようですが一度見てみたかった・・・。

↑ 太陽の塔はプロジェクションマッピングも有名ですよね。8分弱の映像です。

あと万博豆知識なども仕入れることができて「ブルガリア館で提供されていたヨーグルトが人気すぎて明治が独占契約、『明治ブルガリアヨーグルト』のロゴは当時のブルガリア館そのまま」だとか「へー」ポイントも高かったですよ!

平日に行ったのですが料金200円でたっぷり一時間以上楽しめたのでおすすめです。

2015 01 19 16 49 44

↑ 関係ないけど「やまちゃん」のたこ焼きは本当においしい。あと南京町の老祥記もやばかった。

というわけで万博記念公園の公式サイトは以下なのでご興味のある方は是非どうぞ。

» 万博記念公園

あと太陽の塔ロボが欲しかったのですが予算的に断念しましたw。かっこいいなぁ、これ。いつか買っちゃいそう。

B00K74GUBC
超合金 太陽の塔のロボ
バンダイ バンダイ