『YAML入門 (全9回)』をドットインストールに追加しました #dotinstall

Pocket

以前から作らないとな、と思っていたYAML入門を追加。いわゆる構造化データのためのフォーマットですが、思っていたより奥が深かった・・・。一度見ておくといいかもです。

Screen 1

↑ JSONやXMLも便利ですが、YAMLもよく使いますよね。

Screen 2

↑ YAMLでこう書くとこういうオブジェクトになる、というのをRubyで試してみました。

ちなみにYAML1.1とYAML1.2でわりと大きな変更がありますね・・・。今回はYAML1.2に準拠しています。というわけで以下からどうぞ。

» YAML入門 (全9回) – プログラミングならドットインストール

下になぞって撮影、右で保存、左で共有できる「ぶれない」カメラアプリ『RubCam』

Pocket

これ、わりと良くないですか?カメラアプリですが、下になぞって撮影ができます。タップすることでカメラが揺れたりするので、確かにこの方法ならブレなくていいかも。

Screen568x568

↑ これならブレなそう。

↑ 映像の方がわかりやすいですね。1分弱です。

RubCam

↑ なにげに一番下のコントロールも使いやすそう。

iPhone専用ですがどうですかね。

» RubCam

【閲覧注意】 喫煙者の肺 vs. 禁煙者の肺・・・

Pocket

ちょっとえぐいですが、うっとくるVimeo動画。

↑ うぅむ。

アジアではタバコの箱にエグい写真がついていますが、ああいうのも将来的に動画になるのかしらん。

» WATCH: lungs of smoker vs non-smoker – Boing Boing

昔から気になっていた「HDR写真」についてきっちり学べた『HDR写真 魔法のかけ方レシピ』

Pocket

2014 08 24 17 51 14

「HDR写真 魔法のかけ方レシピ」を献本いただきました。感謝!

さてHDR。個人的には「なんかパキッとした写真になるやつでしょ?」というふわっとしたイメージしか持っていなかったのですが、この本を読んでいろいろ勉強になりました。そういうことだったのね…。

せっかくなので学んだことをざっくりまとめると・・・。

  • HDR(Hight Dynamic Range)は露出を変えた複数枚の写真を合成していい感じにしてくれる表現手法。
  • HDRを使えば黒つぶれ、白とびした写真が綺麗になる。あとは調整次第でアーティスティックな表現も可能。
  • ただし被写体によっては向き不向きもある。明度の差が激しい風景写真などはいいけど、動きのある写真、人物系には不向き。
  • スマホにあるHDRモードは複数枚の写真を撮って合成して1枚にしてくれる機能だけど、自動でいろいろやっているので楽しみたい人は複数枚撮ってPCで加工すべし。

本書ではさまざまな写真のBefore/After、加工手順なんかが丁寧に説明されていて、一冊読めばHDRという表現手法についてひと通り学べるかと思います。

なんともマニアックな手法ではありますが笑、スマホやデジカメをいじっているとよく見るHDRについてきっちり理解できてすっきりしました。気になる方は是非どうぞ。

ちなみに著者のブログでもダイジェスト的な内容を抑えることができるのでこちらも一読しておくといいかも。

» HDR写真の作り方 | URAMAYU

Amazonはこちらです。

VFXを駆使して子供をアクション映画に登場させている『Action Movie Kid』

Pocket

素晴らしいお父さんw。VFX技術を駆使して子供をアクション映画に登場させているようです。たくさん動画があがっていますが、パート1とパート2でまとめられていますね。

↑ 3分ほどの映像です。よく出来てる。

↑ こちらはパート2。こちらも3分弱。

気になる人はチャンネル登録しておくといいかもですね。こういうの簡単に作れると楽しそうだなー。

» Action Movie Kid – YouTube

このサイトのこのポート空いている?がわかる『Port Checker』

Pocket

ブラウザからさっと試せていいかも?なのでメモ的にエントリー。サイトのポートチェックができるツールですね。

Port Checker  Check Port forwarding

↑ IP or ドメインとポート番号を入力すればOK。

Port Checker  Check Port forwarding 1

↑ よく使うポートも掲載されていますね。

コマンドラインからやったほうが早い場合もありますが、覚えておいても損はないかな、と。

» Port Checker – Check Port forwarding

ブレスレット型のスマホチャージャー『Q』

Pocket

Q Designs | Stylish Utility

これ、わりといいのでは・・・?スマホの充電がきれたときに使えるチャージャーですが、ブレスレット型になっていて、腕に装着しておくことができます。

Q Designs | Stylish Utility 1

↑ サイズは3つ。AndroidにもiPhoneにも対応しています。お値段は$80ぐらい。

Q Designs | Stylish Utility 2

↑ 充電するときはこうすればOK。

ちなみにバッテリー容量は1,160mAh。このブレスレットを充電するには90分かかるようです。

デザイン的にちょっとごついような気もしますが、便利は便利ですよね。

» Q Designs | Stylish Utility

ヴァニラ画廊でオリエント工業のアレを見てきた

Pocket

前から行ってみたかったヴァニラ画廊で気になる展示があったのでちょっと寄ってみましたよ。銀座8丁目なので新橋から行ったほうが近いですね。

2014 08 22 12 22 26

↑ 雑居ビルの地下2Fです。

title

↑ 見たかったのはこちら。「人造乙女博覧会」ですw。

なんというか、よく話題にあがるオリエント工業のアレですね。なお、展示場は18禁&写真撮影禁止です。入場料は1,000円ですが、なかなか濃いパンフレットがもらえたので満足ですw。

2014 08 22 13 02 10

↑ パンフレットの表紙。ぐっときますねw。

2014 08 22 13 03 04

↑ 歴代の作品&社長のインタビュー、その他もろもろのコラムが掲載されています。

写真は撮れなかったのですが、ざっとした感想を。

  • 展示はRoom AとRoom B。こじんまりとしているので15分ぐらいで見られるのでは。
  • 意外なことに結構人がいて、さらに若い女性が多かった
  • オリエント工業のアレはたしかに人形なのですが、はっとするほどかわいかったです(← おかしい)。一見の価値ありかな、と。
  • Room Bでは係の人に言うと触らせてくれる人形が置いてあります。せっかくなのでお願いすることに。まずウェットティッシュを渡されて手を綺麗にするように言われます。そのあともにゅもにゅしたのですが、やわらかいところはやわらかく作ってあるなぁ、という印象。実際のところ恥ずかしくて指でつんつんするぐらいしかできませんでしたがw。
  • 店員さんかわいかった(関係ない)。

展示は明日の土曜日まで。銀座や新橋に立ち寄る用事がある方はいかがですかね。

» ヴァニラ画廊 -Vanilla Gallery -

ドットインストールの『Androidリストビュー入門』を再収録&コンテンツ追加しました #dotinstall

Pocket

21 setTag getTagを使ってみよう | Androidリストビュー入門  プログラミングならドットインストール 1

さて先週、追加した「Androidリストビュー入門」ですが、SimpleAdapterとカスタムレイアウトの作り方についてレッスンを追加しました。そして追加する過程で前半部分を再収録する必要が出てきたのでそちらも行いました・・・。

全21回と少し長くなってしまったのですが、これだけ見ればリストビューをある程度自力で作れるようになるのではないでしょうか。プレミアム動画ですがよろしければ是非どうぞ。

» Androidリストビュー入門 (全21回) – プログラミングならドットインストール

戒名はお坊さんがつくったもの?『父の戒名をつけてみました』

Pocket

2014 07 16 19 11 02

積ん読だった「父の戒名をつけてみました」を読了。

あまり考えたくはないですが、本書を読んでいろいろ勉強になりました。突然の事態にばたばたするよりも、こうしたノンフィクションを読んで疑似体験しておいたほうがいいですよね・・・。

さてお葬式やその他もろもろの段取りについても勉強になったのですが、本書で一番「へー」と思ったのは「戒名はバレンタインデーみたいなもの」という主張でした。

バレンタインデーでチョコを贈るという風習はチョコレート会社がつくった、とはよく言われますが、戒名もそうなのでは?ということらしいです。

いわく、仏教にはそもそも戒名などないし、発祥の地インドでもそうしたしきたりはありません。歴史をひもといてみるとどうやらお坊さんがビジネスチャンスとして作ったのでは・・・という経緯などが紹介されています。

そういえば「戒名は一文字長くなるごとに値段が高くなる」という話をよく聞きますよね・・・。真偽のほどがどうであれ、そういう見方もあるのだな、と勉強になりましたとさ。

個人的には白洲次郎の「葬式無用 戒名不用」にあこがれるのでどこかに書き記しておこうかな・・・(気が早いですが)。

というわけでお葬式や介護関係は転ばぬ先の杖で勉強しておくことをおすすめします。

4120045633
父の戒名をつけてみました
朝山 実 中央公論新社

介護系ではこちらも読みました。国の仕組みを理解してうまく介護保険などを使っていきたいところです。