【自炊生活】 梅肉入り納豆モロヘイヤのトマトそうめんを作った

Pocket

激しくどうでもいい日記エントリーですが、梅肉入り納豆モロヘイヤのトマトそうめんを作っておいしかったのでエントリー。

2014 09 16 23 24 56

↑ モロヘイヤ、おいしいですよね。

なんというか、それだけですw。そろそろ夏野菜も終わりですかねぇ。

HTML5/CSS3によるシンプルで使いやすそうなフレームワーク『Picnic CSS』

Pocket

ちとメモ的にエントリーをば。HTML5/CSS3のシンプルなフレームワークですな。使いやすそう。

Picnic CSS  Unpack your meal and start coding

↑ フラット的なボタン。

Picnic CSS  Unpack your meal and start coding 1

↑ こちらもフラットなチェックボックス&ラジオボタン。

Picnic CSS  Unpack your meal and start coding 2

↑ グリッドもわかりやすい。

できることは限られていますが、Bootstrap使うほどではないなぁ・・・というときにいかがですかね。

» Picnic CSS – Unpack your meal and start coding

「信号待ちを楽しくして事故を減らそう!」キャンペーンが素敵すぎるので日本でもやってほしい

Pocket

クルマのSMARTが仕掛けた交通安全キャンペーンですが、いい感じ。日本でもやって欲しいぞ!

主張はシンプルで、「信号機で待つのが退屈だから渡っちゃって事故るんじゃね?→だったら信号待ちを楽しくしよう!」との発想です。

The Presurfer The Dancing Traffic Light

↑ ある信号機の中の人が踊り出します・・・。実はこれは・・・?!

The Presurfer The Dancing Traffic Light 1

↑ このインスタレーションの中で普通の人が踊っているのです。

The Presurfer The Dancing Traffic Light 2

↑ めっちゃ素敵じゃないですか?

↑ 2分ほどの映像です。

日本でも是非やってもらいたいですよね。たしかに信号待ちが楽しくなりそうです笑。

» The Presurfer: The Dancing Traffic Light

【映画】 フランスの名門レストラン vs インド料理店を描いた『マダム・マロリーと魔法のスパイス』

Pocket

2014 09 16 13 07 56

11月公開の「マダム・マロリーと魔法のスパイス」を一足お先に試写で見てきました。ディズニーらしい、誰にでも楽しめる映画に仕上がっていて個人的にはとても楽しめましたよ。最近料理に興味がある、ということもありますが。

ストーリーとしてはフランスの名門レストランの目の前に、インドから来た家族がレストランを開いちゃってさぁ大変!・・・というものですね。

↑ 2分ほどの予告編映像です。

前半はかなりバタバタとバトルが続くのですが、ある出来事をきっかけに少しずつ両者が歩み寄りはじめ、2つの家族を巻き込みながら物語が展開していく、という流れになっています。

ストーリーも良いのですが、なんといっても見どころは出てくるお料理の数々。主人公のインド人の青年が天才料理人という役柄で、見ているだけでも「お、おいしそう・・・」という品々が次々と登場してきます。見る前には腹ごしらえをしていったほうがお腹がならなくていいかとも思いますよw。

公開はちょっと先で11月1日ですが、興味がある方は公式サイトを是非チェックしてみてくださいな。

» マダム・マロリーと魔法のスパイス | 映画

もろきゅう職人の包丁さばきがすごい

Pocket

なんというか、すごい包丁さばきですね・・・。

Japanese Chef Has a Way With Slicing Cucumber  Neatorama

↑ 精妙すぎる技ですな・・・。

↑ 3分ほどの映像です。

YouTubeのタイトルから察するに名古屋のお寿司屋さんでしょうか・・・。行ってみたいような・・・。

» 春勢 – 妙音通/寿司 [食べログ]

ちなみにこちらのブログで教えていただきました。

» Japanese Chef Has a Way With Slicing Cucumber – Neatorama

ブラウザ上でベジェ曲線の描き方がマスターできる『The Bézier Game』

Pocket

あ、これすごいぞ。ベジェ曲線の練習がブラウザ上で出来ます。

The Bézier Game 1

↑ イラレのペンツールとかの使い方ですな。

The Bézier Game 2

↑ そのときどきで使うショートカットも教えてくれます。

The Bézier Game

↑ こういうのも描けるようになります。

The Bézier Game 3

↑ チュートリアルとかが終わるとこうした課題が出ます。

ひととおりやればちょっとしたトレースはすぐに出来るようになりますな。かなり良いサイトかと思います。是非どうぞ。

» The Bézier Game

出資を受けていないスタートアップばかりを紹介した『Buy Bootstrapped』

Pocket

スタートアップ界隈では出資が当たり前的な感じですが、あえて「出資を受けていないビジネス」ばかりを紹介するサイトが登場。そういうスタートアップこそ応援しようよ、という趣旨ですな。

Buy Bootstrapped

↑ ジャンルやビジネスモデルで分類されています。

Tagged with  app  Buy Bootstrapped

↑ アプリだったらこんな感じ。

まだ数は少ないですが、興味深いリストですな・・・。

» Buy Bootstrapped

おサルにバナナをゲットさせながらプログラミングが学べる『CodeMonkey』の完成度が高い

Pocket

これ、かなり良いですよ。おさるにバナナをゲットさせながらコードを学べます。

CodeMonkey 1

↑ 右側にコードを書いておさるを操り、バナナをゲットしよう。

CodeMonkey 2

↑ うまくいくと星がもらえる。

CodeMonkey 3

↑ バナナには配列っぽい添字が。

CodeMonkey 4

↑ 定規アイテムを使って距離も測れます。

ちょっとやってみましたが、オブジェクト指向っぽいことも学べたりしてかなり良く出来ている印象です。英語なのが難ですが、子供と一緒にやると楽しそうです。

» CodeMonkey

リモートワークツールの『Sqwiggle』が利用人数無制限で無料に!

Pocket

HipChatといい、良い流れ・・・。

Work better together | Sqwiggle

↑ 今までは3名以上は有料とかってプランでしたよね。

多人数によるビデオチャットは有料ってのはとてもリーズナブルではないでしょうか。

Sqwiggle、しばらく見ないうちにクライアントも出来たのか・・・。試してみますかね。

» Work better, together | Sqwiggle

嵐の中、クルマで出かける→トルネードの嵐!→帰ろうと思ったら車庫がなかった

Pocket

これはひどい。そして悲しい・・・。

↑ 1分半ほどの映像です。

しかし家にいても危ないぐらいの嵐っぽいので危険を犯してでも、というのはちょっとわからないでもないですね・・・。

» The Presurfer: Nice Day For A Ride!