【GTDアドベントカレンダー #18】 トップダウン vs ボトムアップ? #GTD

Pocket

Adventcal gtd

GTDアドベントカレンダー18日目。なんとか24回までいけそうな気がしてきたw。

【身に付けるべき習慣 #18】
トップダウンの整理術も多いが、GTDの特徴はボトムアップ。「身の回りのことが片付かないと人生の使命とか思いつかないでしょ?」という主張はきわめて正しいような気がする。

以下、箇条書きで。

  • トップダウンの整理術もいいのだが、「人生のミッションは?」と言われてもすぐにはわからない。
  • GTDの特徴はボトムアップである点。自分の価値観とか身の回りが片付いてから考えようよ、という主張である。
  • 実際、GTDを実践しつづけると「自分をコントロールできている感覚」が身につくので長期的な思考もクリアになってくる。

最初にGTDを好きになったのもこの主張があったからでした、そういえば。ご参考までに。

お約束ですがGTD本の紹介です。

SoundCloudのショートカットキー覚えておくと便利ですよ

Pocket

直感でなんとかなるといえばなりますが、SoundCloudのショートカットキーを調べてみました。覚えるべきはただひとつで「h(elp)」ですね・・・。

End Of Summer Sziet in Simply is Beautiful

↑ 「h」でショートカットキーがわかります。

次へ、前へ、以外にも「m(ute)」が便利そうです。よく使う人は一度見ておくといいですね。

» SoundCloud

【ARROWS NX F-02G】 最新版のYouTubeアプリで遂に1440p動画が再生可能に

Pocket

以前試した時はだめだったのですがYouTubeアプリが更新されて遂に1440p動画の再生が可能になったようです。

2014 12 18 04 20 26

↑ これは嬉しいアップデート。

せっかくの高精細ディスプレイだったのでこれでますます動画視聴が捗りますね笑。

ちなみに富士通の方に教えてもらったのですがF-02Gで撮った映像をまとめた「ARROWS THEATER」なるサイトもあるようです。

富士通|ARROWS THEATER アローズシアター

» 富士通|ARROWS THEATER(アローズシアター)

プロが撮ったからなので当たり前かもしれませんが「ここまで撮れるのか・・・」とちょっと感動しちゃいますね。

↑ すべてF-02Gで撮られています。個人的には京都のこの映像が美しいな、と思います。

最近はVimeoとかもF-02Gで寝る前に見たりしているので「スマホで映像視聴」が当たり前の時代になってきつつありますな・・・。持ちやすさとの兼ね合いもありますが、ぎりぎりまで大きくなったディスプレイは歓迎したいところです。

【GTDアドベントカレンダー #17】 練習するのは型を身につけるため #GTD

Pocket

Adventcal gtd

GTDアドベントカレンダー17日目。今回もよく聞かれる質問について。

【身に付けるべき習慣 #17】
GTDを使えば簡単にストレスフリーになれますよね?とよく聞かれるが、正直「GTDは練習しないと出来るようにならない」と答えています。GTDは習慣化のスキルなので、どちらかというと空手とかピアノに似ています。

以下、箇条書きで。

  • GTD、シンプルだけど身に付けるのは全然簡単じゃない苦笑。
  • 読んですぐわかる系の知識(?)でもないので練習が必要です。
  • 練習するのはGTDの「型(5ステップを回し続けること)」を身につけるため。
  • そして型を身につけるのは、それを意識しないでも出来るようにするためです。

教え方、教わり方で差がついたりもしますが、スキルに関しては練習がなによりも大事です、と個人的に思います。

お約束ですがGTD本の紹介です。

Googleマップの交通情報が正確だし便利

Pocket

プチ旅行で渋滞にはまるとイライラしますよね(レンタカーの返却期限が迫っていたらなおのこと・・・)。

そして渋滞情報ですが、今までなんとなく「東名 渋滞」「高速 渋滞」とか調べていたのですが、友人に「なんでGoogleマップ使わないの?」と言われて使い始めたらやっぱり便利なのでご紹介(当たり前じゃない?という方はなにとぞスルーにて・・・)。

2014 12 17 13 20 11

↑ Googleマップの設定から「交通状況」を選びます。

2014 12 17 13 20 24

↑ ほーら、便利。赤いほど混んでいる、というのも説明不要的でうれしいですね。

もちろんPCサイトでも見ることができるのでドライブ前やらバスで移動する前に調べてみるといいですよ。バスに乗りながらスマホでチェックすることも多いですね、そういえば。

まぁ、それだけですがGoogleマップ便利だなぁ、と最近しみじみ思うので勢いでエントリーしておきます。

Treehouse CEO、Ryanさんのインタビュー

Pocket

何気なく見始めたら面白かった。CEOを呼んでGoogle Hangoutをする「The DC Executive Hangout」にてTreehouseのRyanさんが登場していました。初めてインタビューを見たのでいくつかメモ。

November 3rd  Ryan Carson on the disruption of education  DC Executive Hangout

ちなみにTreehouseはオンラインでプログラミングを教えるサービスですよ(ドットインストールと似ている)。現状は以下のような感じらしい。

  • 創業12年目(そんなに経っていたのか…)。
  • 基本はフリーミアム。$25と$49のプラン。
  • 会員は9万人ほど(月3億ぐらいの売上かな)。
  • 従業員は80名弱。
  • マネジメントがいないフラットな組織で有名(あと週4日労働)。Github、Treehouse、Valveはフラットな組織御三家、と個人的に思っている。

↑ 18分ほどのインタビューです。

インタビューの内容で気になった点を箇条書きで。

  • 今、2つのことが起こりつつある。(1) 学位がなくても職につける、(2) エンジニア、超足りない!
  • 大学もいいけど全然最新技術に追いつけてないよね?
  • 実はTreehouseはリアル(オフライン)のプログラミングスクールから始まっている。しかししばらくやってみて思ったのは「あ、これお金持ちの人しか行けないや!」ということ。「学費も高いし、教室まで来るのもコストがかかる。いろいろな意味で余裕がないと無理」。
  • もっと多くの人にプログラミングのスキルを届けたいならオンラインでやるしかない、というわけで始めたのがきっかけ。
  • なお、うちがLynda.comと違うのは「職につくことを目的にしている点」。Lynda.comにはExcelとかデザインとかあるけれどちょっと範囲が広すぎ。うちは就職や転職のために必要なスキルにフォーカスしている。
  • 「大学は出ておくべき」と反対する人もいる。わからないでもないけど、今はチャンスがある。経験無しからすごい年収までいける人もいるんだよ?!
  • 起業に際して他の人にアドバイスがあるとすれば、(1) アドバイザーは少なめでいい、(2) 投資家も少なめでいい、かな。

完全に職業訓練校としてフォーカスしているみたいですね。なるほど・・・。個人的にもよく見ていたりするので今後もウォッチしていきたいところです。

» November 3rd – Ryan Carson on the disruption of education — DC Executive Hangout

【GTDアドベントカレンダー #16】 書き出すタスクの粒度はどのぐらい? #GTD

Pocket

Adventcal gtd

このブログ、GTDばかりになってきた・・・。しかし一度やると決めたからにはやりぬく!というわけでGTDアドベントカレンダー16日目…。今回はよく聞かれるタスクの「粒度」について。

【身に付けるべき習慣 #16】
書き出すタスクの粒度をどうすべきか?とは良く聞かれるが、次の2つの基準をもとに考えるといいだろう。「2分以内に終わるかどうか?」「次の(物理的な)アクションが決まるかどうか?」。

以下、箇条書きで。

  • 書き出すタスクの粒度で悩む人が多い。基準は2つの質問だ。
  • まず「2分で終わるか?」を考えよう。終わるなら今やってしまえばいい。
  • もし「2分で終わらない」で「次のアクションが思いつく」場合にはリマインダーやら次やることリストに入れればいい。
  • そうでなかったら「プロジェクト」にしてしまって、あとで落ち着いて考えよう(そもそもやる必要があるかどうか、からじっくり考える)。

お約束ですがGTD本の紹介です。

【GTDアドベントカレンダー #15】 優先順位の正しい付け方?! #GTD

Pocket

Adventcal gtd

GTDアドベントカレンダー15日目…。更新遅れた…。今回は優先順位について。

【身に付けるべき習慣 #15】
正しい優先順位は、すべての「やるべきこと」を把握してからでないとつけることができない。

以下、箇条書きで。

  • 思いつきで作ったタスクリストに優先順位を付ける人がいるが、それはあまり正しくない。
  • 本当の優先順位は「すべてのやるべきこと」を把握したあとでないとつけられないからだ。

これは確かにそうですよね。GTDのプロセスを回していると優先順位の正しさに自信が持てるようになるのでおすすめです。

お約束ですがGTD本の紹介です。

【GTDアドベントカレンダー #14】 目標をもつ意味は? #GTD

Pocket

Adventcal gtd

GTDアドベントカレンダー14日目。今回は目標について。

【身に付けるべき習慣 #14】
未来の目標を持つのは、それによって現実を変えるため。

以下、箇条書きで。

  • 未来の目標を立てることは今この時点でのあなたにもインパクトを与える。
  • 目標を持つことで、この瞬間からあなたの行動に「意味付け」がされるからだ。
  • 未来の目標なんか立ててもしょうがないよね、と思う人もいるが、一度考えてみてもいいですな。

大事なのは今していることが未来にどうつながっているかを意識することだと思います。

お約束ですがGTD本の紹介です。

【GTDアドベントカレンダー #13】 集中できる能力は何に比例する?! #GTD

Pocket

Adventcal gtd

GTDアドベントカレンダー13日目。GTD関連の名言(?)で好きなものをご紹介。

【身に付けるべき習慣 #13】
集中できる能力はリラックスできる能力に比例する

以下、箇条書きで。

  • GTDをうまくまわせるようになると、頭の中から気になることを追い出すことができるようになる。
  • そうなってはじめてあなたは100%の集中力を発揮できるようになるのだ。

気になることだらけだと集中できないですよね。「気になること」のコントロール方法こそがGTDの真髄ですな。

お約束ですがGTD本の紹介です。