【試写会】 アメイジング・スパイダーマン IN 3D #あめすぱ

SPONSORED LINK

Pocket

Photo

全米公開前、世界最速の試写会にご招待いただいたのでスパイダーマンの新作を見てきましたよ。個人的にはかなり良かったです。

スパイダーマンといえばすでに映画化もされているのですが、前回までの三部作はどうにもこうにもげふんdsfy・・・。

ただ、今回は「まぁ、あれはあれとして」と言わんばかりのゼロベースで話が構成されていてw、初めての方も、すでに前シリーズを見た方にも楽しめるかと思います。

↑ 一応予告編を。2分ちょっとの映像です。

せっかくなので個人的に良かったな、と思うところを。

■ 新しい設定いろいろ

今回は父親の秘密がクローズアップされていたり(とはいっても詳細は次作以降に明らかにされそう)、スパイダーネットが手から出てくるわけではなかったりして(これは驚いた)、新しい設定で楽しむことができますよ。

なお、次作も視野にいれているようなので、エンドロールがはじまってすぐに席をたつのは今回はおすすめしません、ともお伝えしておきます。

■ ヒロイン!

大事。かわいくて賢い感じでとても良かったですw。

■ スパイダーマン視点の3Dアクション

個人的に「ふむ、3Dね」という感じであまり3Dにはこだわらないのですが、もし特に苦手というわけでもなければ今回は3Dがおすすめです。スパイダーマン視点のスイングを存分に楽しむことができますね。個人的には最後のアクションがジェットコースターみたいで痛快でした。

なお、公式サイトへは以下からどうぞ。6/23、24に先行上映、6/30から本公開ですね。梅雨時ではありますが、デートやらなんやらにいかがでしょうか。

» アメイジング・スパイダーマン – オフィシャルサイト

あ、あと感想用の公式ハッシュタグも用意されているようです。よろしければ。

» Twitter / 検索 – #あめすぱ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.