中国の人気TV番組「死刑囚との面談」・・・

SPONSORED LINK

Pocket

そういえば以前、中国に行ったときに現地の人にこう聞かれました。

「なぜ日本では死刑になった人がずっと生きているの?」

それはまぁ、大人な事情で・・・と思わずはぐらかしてしまったが、その人はかまわずに次のように続けた。

「中国では死刑囚がTVに出てきて、すごく後悔している、といったことを泣きながら話すのです。私たちはそれを見て、犯罪をしてはいけない、とまた強く思うのです。」

それってかなりショッキングな番組だな・・・とそのとき思ったものですが、BBCでその番組の特集番組(ややこしいな)が組まれるようです。その人のことを信用してなかったわけではないのですが、「え・・・本当に実在したの?・・・」と今さらながら驚いてしまいました。

Ex001

↑ この人がキャスターぽい。

2006年から放映されているこの番組、死刑囚からすると「最後に自分の話を聞いてくれるのはうれしいことです」といった声もあるらしい(しかしTV自体が編集番組なので本当かどうかは見てみないとわからないですね・・・あまり見たくはないですが)。

ちなみに死刑囚へのインタビューは執行の直前に行われるとのこと・・・。執行猶予なんかがない中国だとたしかにそうですが・・・。

しかし、BBCを疑うわけでもないのですが、本当にこんな番組あるのかな、といまだに半信半疑だったりします。実在、するのですかね・・・?

» Interviews Before Execution: Chinese reality talk show with death row inmates – Boing Boing

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.