【イラレ修行038】 立体的な本を描いてみる

SPONSORED LINK

Pocket

さて粛々とイラレ修行ですよ。今回は3D効果を使って立体的な本を描いてみます。

↑ まずは断面っぽいやつを描きます。

↑ 効果→3Dで画面のように良い感じに設定します。プレビューすると確かに本っぽくなる!

↑ 次に紙面を埋めるためのシンボルを作ります。適当に描いてシンボルに突っ込みます。つか、これを最初にやるべきだった。

↑ 本に戻って3D設定を変更します。アピアランスのここをクリックすればOKですな。

↑ このマッピングをクリック。

↑ 面を指定してシンボルを貼り付けます。

↑ ちと手抜きですが、出来た!

本の断面を描いて押し出して本を作るって手法は思いつかなかったなぁ。同様のやり方で地球儀とかもできそうだ。その場合は回転か。

あ、ちなみにこの手法は以下の本で教えてもらいました。勉強になる!ご参考までに。

4844360698

» 新版 プロとして恥ずかしくないIllustratorの大原則 (インプレスムック エムディエヌ・ムック)

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.