【check*padリニューアル】 DNS浸透まで待ちきれなかったので旧サーバーにProxyを設定した

SPONSORED LINK

Pocket

※ 技術メモなので興味のない方はスルーにて!

さて先日のCheck*padリニューアルにてDNS浸透まで時間がかかったので旧サーバーにProxyを設定しました。

URLが変わっていればRedirectで一発だったのですが、URLも同じだし、プログラムの方にも細工できないので困っていたところ、@akiyanに方法を教えてもらいました。

これならDNSが切り替わっていない人もURLを気にせずに新IPを使うことができますね。やり方は簡単で旧サーバーに以下のコードを仕込むだけ(VirtualHostを使った場合)。

<VirtualHost *:80>
        ServerName www.checkpad.jp
        ServerAlias checkpad.jp
        ProxyPreserveHost On
        ProxyPass / http://NEW.IP.ADD.RESS/
        ProxyPassReverse / http://NEW.IP.ADD.RESS/
</VirtualHost>

このやり方は目からウロコだったな・・・いろいろ勉強になりますね。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.