受賞スピーチは5単語のみ!という『Webby Awards』

SPONSORED LINK

Pocket

そういえば昔からあるWeb系のコンテストにWebby Awards、受賞スピーチは「5単語だけ!」というので有名ですよね。そのスピーチを集めた映像があったので、懐かしくなって調べてみましたよ。

↑ 受賞スピーチでプロポーズとかw。

過去の受賞者のスピーチはこちらにまとめられていましたよ。なかなかウィットに聞いていて素敵です。

» Welcome to the Webby Awards

せっかくだからいくつかご紹介。

Evite.com – Webby: Friends, it’s time to party.

オンライン招待状サイトのEviteが受賞したときのスピーチですね。こうしてサービスをシンプルにPRする人が多いですね。

Amazon.com – Webby: “Our stock is rising.”

いわずもがなのAmazon。「株価あがってます!」w。それはよかったw。

NASA – Webby: “Science, technology, people, inspiration: cool.”

NASA。かっこいい・・・。

cafepress.com – Webby: Our products allow six words

自分でマグカップやらTシャツやら作れるCafepress。しゃれが聞いています。

せっかく優勝したのに、退屈で長いスピーチだとなんだか微妙ですよね。こうした試みはいいかも。日本でやるとしたら「受賞スピーチは575で!」みたいになるのかなw。そういうのもおもしろそうですよね。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • あおき
    • September 18th, 2009

    短いスピーチでは、ドクター中松のIGノーベル賞の時のスピーチが上手いなと思いました。

    Life should be long. Speech should be short!

    「長寿の食事、頭が良くなる食事」という研究テーマにかけています。

    メアドが必須になったんですね。。。

  1. No trackbacks yet.