【東京ブック】 目標は三段階で立てよう

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『目標は三段階で立てよう』

カリスマ体育教師の原田先生が使っている目標設定の手法は独特だ。

彼は三段階で目標を立てさせるのだ。

  1. 最高の目標
  2. 中間の目標
  3. 絶対達成できる目標

この三つを書かせることによって、自分の目標の「幅」を理解させることが重要になる。

目標を書け、というと現実味のない目標を書く人もいれば、明日にでも達成できそうな目標を書く人もいる。

そうした人々は自分がどこまで出来るかの「幅」を理解していないのだ。

三段階で目標を立て、結果と照らし合わせれば自然にいい目標が立てられる能力がついてくるのだ。

■ 企画『感謝の気持ち』

仲の良い友人と数人で行う。

  1. 毎日の目標を三段階で立ててみる。
  2. 一週間続けてみる。
  3. 一週間続けた後に自分の目標設定能力がどれほどだったかお互いに反省してみる。

■ 一言の出典

カリスマ体育教師の常勝教育

» カリスマ体育教師の常勝教育

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.