世界観が伝わらないとね

SPONSORED LINK

Pocket

たまには書評。

めったに本をおすすめしない禅太郎さんから一行メール。「これ、おすすめ」とそれだけ。

ほんと、おすすめでした。

今まで気になっていたのですがこの本を読んでついに買ってみました。ジョニー。

一人暮らしだし、100%外食なのであまり豆腐とか買わないのですが豆腐じゃなくてデザートの感覚でしたね。おいしかったです。ご馳走様。

本自体、とっても勉強になるのですが、印象に残ったのは次の言葉。

いまや100円ショップに行けば、なんでも100円で買える。中国で大量生産した安いのが。それと競争していくには、ものの背景に世界観がなきゃいけないと思うんです。それがなきゃ、ものは売れない時代だと思う。

はげしく同感。そういえば先日のブログ合宿で四家さんが男前Tシャツを着ていました。男前豆腐店では豆腐以外のグッズの売上も相当あるらしいですね。これも世界観の成せる技かと。今度直営店いってみよっと。

otokomae.gif

↑ 公式サイトもいかしてます。全体的にめちゃくちゃです(笑)。

世界観を伝える、というのは僕の中でもテーマですね。今後もいろいろどんどん仕掛けたい。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. はじめまして、icotと言います。

    いつもいつも興味深いエントリを楽しく読ませていただいています。ありがとうございます。

    「世界観を伝える」と言う一言にピピッと来まして、思わずコメントを書いてしまいました。「世界観」、言葉では分かっているつもりでも、それをどう創り出すのか、そして、それをどう伝えるのか、うーん、すごく挑戦しがいのある事ですね。僕も頑張ってみます!

    乱文にて恐縮ですが、これにて失礼します。

    と、公式サイト、すっごく楽しいですねー。

    ではでは。

  2. [本] この夏、熱かった3冊〜「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」「ハリウッドで勝て!」「オタクバカ一代」

    風に吹かれて豆腐屋ジョニー―実録男前豆腐店ストーリー 作者: 伊藤信吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/08 メディア: 単行本 以前、…

  1. No trackbacks yet.