今週読んだ本『若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録』

Pocket

アジアで活動されている加藤さんの講演録を読了。いわゆるインターネットビジネス黎明期が勢い良く描かれていてエキサイティングでしたね…。講演録なのでとても読みやすく、巻末には質疑応答のログもついています。

環境が人を作る、とはわかっていてもなかなか動かない、というのは大抵の人が感じるところだと思いますが、そこで動くことが「異常」なのかもしれません。これからの日本というかアジアでどう過ごしたいかを考えるきっかけになる一冊かと思います。

若者よ、アジアのウミガメとなれ 講演録
加藤 順彦
ゴマブックス (2016-12-01)
売り上げランキング: 13,395

さて今年も残りわずか…。次は何を読もうかな。

今週読んだ本『君はどこへでも行ける』

Pocket

今週は堀江さんの本をば。

今の世界状況をざっくりと教えてくれるのも良かったのですが「今の日本は安い」「お金より時間を惜しめ」などなどの主張にぐっときました。「うち」と「そと」の区別はなるべくなくしていきたいところですね(経済効率性としては)。

今年も残り少なくなってきましたね。来週は何を読もうかな、と。

君はどこにでも行ける
君はどこにでも行ける

posted with amazlet at 16.12.10
堀江貴文
徳間書店
売り上げランキング: 7,116

ドットインストールの『iOSレイアウト入門』を最新版にあわせて再収録しました #dotinstall

Pocket

今週は『iOSレイアウト入門』を最新版のXcode 8.1に合わせて再収録しました。制約をベースにしたレイアウト手法について例を出しながら説明しています。

screen_1

↑ 制約の付け方について解説していきます。

screen_2

↑ 画面サイズごとに異なるレイアウトを実現する方法も紹介していきます。

旧版同様、プレミアム限定となりますが最初の3本は無料公開中です。最近のiOS開発に興味がある方はいかがでしょうか。詳細は以下からご確認ください。

» iOSレイアウト入門 (全14回) – プログラミングならドットインストール

今週読んだ本『とんび』

Pocket

堀江さんの本で知った小説。すでに有名っぽいですが。不器用な父親が主人公のヒューマンドラマですね…泣けました。

ドラマもあるようですね。ちと調べてみようかな。

とんび (角川文庫)
とんび (角川文庫)

posted with amazlet at 16.12.05
重松 清
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-10-25)
売り上げランキング: 7,363

さて来週は何を読むべきか。

今週は『Atom入門』を最新版にあわせて再収録しました #dotinstall

Pocket

今週のドットインストールは『Atom入門』を最新版にあわせて再収録しました。

screen_1

↑ いまさらながら人気のエディタについて解説していきます。

screen_2

↑ 言語ごとの設定などについても触れていきます(Snippets便利ですよね)。

今回は「dotinstall-pane」の使い方も紹介しつつ、画面上でWindows/Mac用のショートカットキーを表示していたりもするので是非ご利用ください。

» Atom入門 (全15回) – プログラミングならドットインストール

Xcode 8.1にあわせてドットインストールの『iPhoneアプリ開発入門』を再収録しました #dotinstall

Pocket

今週はXcode 8.1にあわせて『iPhoneアプリ開発入門』を再収録しました。Xcodeの画面の見方から、基本的な使い方、シンプルなアプリの作成方法までをざっと説明していきます。

screen_1

↑ Xcodeの基本的な使い方を見ていきます。

screen_2

↑ シンプルなアプリの作り方についても見ていきます。

なお、その他のSwift 3/iOSアプリ系のレッスンはこれから順次再収録していく予定です。今回のレッスンは全13回、詳細は以下から御確認ください。

» iPhoneアプリ開発入門 (全13回) – プログラミングならドットインストール

今週読んだ本『ゼロ – なにもない自分に小さなイチを足していく』

Pocket

いまさらながら堀江さんの「ゼロ」を読了。一言で言うと「はたらこう!」というメッセージなのだが、「ゼロのままの自分で掛け算の方法を模索しちゃだめでしょ」という主張には納得。

ストーリー的には堀江さんの生い立ちが全面的にフィーチャーされているので彼に興味がある人は読んで見ると、他の本にもがぜん興味が湧いてくるのではないかと思います。

さて来週は何を読むべきか。

今週読んだ本『よくわかる人工知能』

Pocket

かーなーり、勉強になりました。人工知能まわりの動きが早すぎてついていけていないのですが汗、そのキャッチアップのきっかけになりました。

日本で最先端の研究をされている方との対談+著者の清水さんによる解説なのですが、だいぶぶっとんでいてすごく興味深いのですが、反面怖いような・・・汗。

それにしてもこの分野の変化の速度たるや恐るべしですね。読みながらも「発売されたばかりだけど、すでにこの本も古くなっているんじゃない?」という疑いがふつふつと…。

対談形式で読みやすいので、この分野に興味がある方なら間違いないかと思います。よろしければ是非。

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016-10-17)
売り上げランキング: 82

今週読んだ本『三軒茶屋星座館 秋のアンドロメダ』

Pocket

四部作がようやく完結。前回までで気になっていた伏線がすべて回収されてお見事!でした。神話のうんちくもからめながらスピーディーに展開する、三軒茶屋の星座館をめぐる小説です。

最後までどんでん返し的な展開が続くので、「おー、確かに…!」と思ったら「あ、あぁ、そうか!」となってしまいましたね…。人の感情の裏表を描くのがうまいなぁ、といつもながら思います。

最近長編の小説を読んでいないなぁ、という人はいかがですかね。

三軒茶屋星座館 秋のアンドロメダ
柴崎 竜人
講談社
売り上げランキング: 81,126

さて来週は何を読むべきか。

ドットインストールの『Python 3入門 (全31回)』を最新版に合わせて再収録しました #doinstall

Pocket

今週はドットインストールに『Python 3入門 (全31回)』を最新版のPython 3.5に合わせて再収録しました。データ解析や最近だと機械学習などにもよく利用される人気の言語ですね。

screen_1

↑ 今回はPythonのバージョン3を扱っていきます。

screen_2

↑ 変数のスコープなどについても例を出しながら説明していきます。

中上級者向けの内容を含むのでプレミアム動画とさせていただきましたが、01から05まではサンプルとして無料公開中です(なお、旧版も2016年11月15日16時よりプレミアム動画となります)。ご興味のある方は是非ご覧ください。

» Python 3入門 (全31回) – プログラミングならドットインストール