萌え要素多めの本格経済マンガ『市場クロガネは稼ぎたい』がおもしろい

SPONSORED LINK

Pocket

2014 10 31 01 48 23

関係者の方より献本いただきました。いただいたからというわけではないのですが、このマンガ、かなり面白かったです。

ストーリーとしては学園もので、「学校内は独自の貨幣システムを採用していて、進級も卒業も就職もあなたの稼ぎ次第」という設定になっています。

部活=企業、といった感じなので、新聞部に入って新聞をうりさばいたり、服飾部に入って服を売ったり、といった経済活動をしないといけません。

そうした活動を学園ちっくに描くことによって「起業」「営業」「マーケティング」などなどを学ぶことができます。ちなみに通常の起業と一緒で、部活が「上場」することも可能で、そこの株を買ったりもできます。

また経済とはきってもきりはなせない政治の話も「生徒会」を通じて描かれています。この生徒会の活動を見ていると日本の政治が(ry

経済マンガというとかたっ苦しい感じがしますが、絵柄的には萌え要素が多いのでさらりと読めますよw。世の中の仕組みがいい意味でシンプルに描かれているので子どもたちにもおすすめしたいところですね・・・。

それから漫画家さんとは別に元ファンドマネージャの方がアドバイスをしているとのこと。IPO主幹事のくだりなんかは生々しかったですね苦笑。さらに巻末に経済コラムもあるので勉強になりますよ。

なお、ウェブ上でも連載していて裏サンデーにあるのでご興味がある方はこちらからどうぞ。

NewImage

» 裏サンデー | 市場クロガネは稼ぎたい

なお、コミックスは現在6巻まで。Kindleにもありますよ。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.