『COBOL入門 (全12回)』をドットインストールに追加しました #dotinstall

SPONSORED LINK

Pocket

昨年のエイプリルフールは「今の時代、誰も求めていないだろうー」という遊び心で「BASIC入門」を追加したところ、実はセンター試験の科目だったことが判明、受験生から逆に喜ばれるという事態が発生したりしました汗。

今年も同様の発想で「おし、COBOLなら大丈夫だろう」と作り始めたのですが、調べれば調べるほど「あれ、わりと需要あるっぽい?」ということがわかりがっくり来ていたのですが、せっかく作ったので公開しておきますw。

Screen 1

↑ 実装はいろいろありますが、GNU Cobol(=OpenCobol)を使ってみました。

Screen 2

↑ 「話すように書く言語」というのが特徴ですな。

調べていくうちに手書きのコーディングシートとかパンチカードの画像などを見つけて(実物見たことない)、コンピュータの進化ってすごいなぁー、と思ったりしましたよ。

今回のレッスンではほんのさわりしか紹介していませんが、ご興味のある方はどうぞ。

» COBOL入門 (全12回) – プログラミングならドットインストール

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.