【PR】 スマホから操作できて、新作映画が充実しているTSUTAYA Stickを体験してみた

SPONSORED LINK

Pocket

この記事は株式会社T-MEDIAホールディングスとのタイアップ記事(広告)です。

先日、友人とランチするはずがあれよあれよとPR担当の方に紹介され、その流れでTSUTAYA TVの記事広告を書くことになりました苦笑(しかもランチがリスケされたという…どういうこと)。

DSC02433

↑ スマホから操作できるTSUTAYAのオンデマンドサービスです。

■ TSUTAYA TVって?

TSUTAYAが提供する映画やドラマのオンデマンドサービスですね。新作映画やドラマが充実しているのが特徴です。基本的に月額費用は無料(後述のセレクトプランを除く)、見たい作品があれば都度課金、というシステムになっています。

視聴方法はいくつかあるのですがスマホやタブレット単体だとiOSに対応していなかったり(2013年9月現在)、PCだとWindows専用だったり、TVのメニューからだと使いにくかったりするので、今回はTVに接続して使えるTSUTAYA Stick(この端末自体は有料)を試してみました。

申し込み方法ですが、まずはDISCAS.netに登録(宅配サービスに登録しなければ月額無料で使えます)、そこのマイページからTSUTAYA Stickを注文すればOKです。

マイページ  ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS 1

↑ 登録後、こちらから注文。DISCAS.netのマイページ、右下にあります。

ご利用条件 環境の確認  ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS

↑ Stick自体は有料。一括で買い切る方法(5,800円)と、2年払いする方法(月額480円ですが、毎月400ポイントがつくので実質1,920円)があります。

TSUTAYA Stickは4営業日ぐらいで届くのでしばし待ちます。

DSC02455

↑ 届いた!Stickはフリスクサイズなのでオマケがついてきた笑。

■ TSUTAYA Stickを接続する

TSUTAYA Stickが届いたら本体をTVのHDMI端子に接続、またUSB端子にもつなげてそこからStickの電源をとります。

DSC02476

↑ こんな感じですな。

あとはスマホ側で「TSUTAYA TV」のアプリを導入、指示にしたがってWiFi経由でStickに接続すればOKです。

2013 08 27 00 48 42

↑ 接続完了。

ちなみに最初TSUTAYA TVアプリからWiFiにつながらずに困っていたところ、Android自体を再起動したらあっさりつながりました。もしつながらなかったら再起動をおすすめします。

■ さて品揃えは…?

一番気になるのはTSUTAYAならではの品揃えですよね。いろいろ見て回って個人的に感じたのは「新作や話題作はそこそこ揃ってはいるけど、店舗ほどではない…」といった感じでしょうか。

なお、見られる作品はDISCAS.netで検索できるので、まずはそちらで見たい映画がありそうかどうか試してみるのがいいかと思います。

ツタヤ ディスカス TSUTAYA DISCAS  動画配信 無料お試し

↑ こちらから検索できます(検索時には「検索オプション」で「動画配信」のみチェックしておくといいです)。

2013 08 27 01 07 44

↑ スマホからもざざっと見ることができます。こちらも便利。

個人的にTSUTAYA TVで見たいな、と思った作品をざっと紹介してみると・・・(値段は2013年9月現在)。

  • テッド(400円)
  • スタートレック(300円)
  • レ・ミゼラブル(400円)
  • ライフ・オブ・パイ(400円)
  • フライト(400円)
  • リンカーン(400円)
  • オズ はじまりの戦い(400円)
  • アベンジャーズ(400円)

話題作はだいたい400円ぐらいですね。この値段をどう思うかは人それぞれかと。話題作は店舗でも貸出中の事が多いし、返却などの手間を考えるとぎりぎりOKなような気もします。

また、値段重視ということなら100円メニューが充実しています(個人的にはこちらの方にぐっと来ました)。例えば…。

  • 君に読む物語(100円)
  • 第9地区(100円)
  • TAXI NY(100円)
  • ハングオーバー(100円)
  • ハリーポッターのいろいろ

その他、月額980円で20本まで見られるセレクトプランなどもありますが、こちらはドラマが多いので品揃えを見てから検討するのがいいと思います。

あと見ていて気づいたのはディズニー系とアニメ系が充実している点。個人的にディズニーのドラマ系は明るくて好きなのでこれはうれしいところ。アニメも全話まとめて購入できるので、がっつりシリーズ物を制覇したいときに便利かと思います。

なお、これから充実していくとは思いますが、昔懐かしの映画が安く見られないかなぁ、と思って検索してもあまりヒットしませんね…。個人的には「ドリームガールズ」「天使にラブソングを」「少林サッカー」あたりを見たかったのですがどれもなかったです。

■ ネット経由だけど画質は?

さて品揃えの次に気になる画質ですが、自宅のWiFiで使ってみたところ、まったく問題ないですね。

動画にはスタンダート画質、高画質があるのですが、高画質でも読み込み時間が気になったりということはありませんでした。また高画質だとDVDというよりはBlurayよりなので、くっきりはっきりした映像を楽しむことができます。

DSC02482

↑ 画質はかなりいいです。

DSC02480

↑ 字幕くっきりのBlueray相当の美しさです。

2013 08 27 01 02 12

↑ なお、視聴中は手元のスマホでコントロールできます。スライダーで自在に移動できるのが便利。音量調整も簡単。

■ TSUTAYA Stickをおすすめしたい人は?

以上、ざっと見てきましたが、まとめると「画質はばっちり、スマホからの操作も簡単、品揃えと価格は人それぞれ」といったところでしょうか。

まずはDISCAS.netで見たい映画があるかを検索してみて、「おっ、結構あるな!」ということだったら月額費用もかからないので、TSUTAYA TVに入会するのも良いでしょう。

それからTSUTAYA Stickについては、手元のスマホで操作したいかどうかだけなので、もしPCやTVのメニューだとどうも使いづらいという人におすすめです。

個人的には「新作映画が300円から400円で今すぐ見たいとき、もしくは100円映画で見たいものがあったとき」に使っていくかと思います(ただHuluユーザーでもあるのでまずはそちらで検索しますが)。

また作品によっては店舗でレンタル開始前にTSUTAYA TVだけで配信、といったものも多くなってきそうなので映画好きな方はチェックしておいても良いのではないでしょうか。興味がある方は以下のサイトから詳細をチェックしてみてくださいね。

【追記】
先日自宅のネットワーク環境を変更したところ、配信の遅延が発生するようになりました。画質を変えるなどの対策はできますが、お使いの環境によっては映像が途切れがちになりますので、TSUTAYA TVに対応したTVをお持ちの方はまずそちらでテストしてみてみることをおすすめします。

» TSUTAYA Stick の申し込みはこちら

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.