『Growth Hacking』は5つのステップに分けて考えよう

SPONSORED LINK

Pocket

なにかと話題の「Growth Hacking」ですが、このスライドがわかりやすかったです。

↑ 172ページのプレゼンです。

Growth Hacking

↑ つまりこういうことですね。

Growth Hacking 1

↑ で、こうやってモニターしていくと。

スライド中には「このサービスは各ステップでこういうことをしている」という具体例があって勉強になりました。自分のサービスにあてはめてブレストしてみるといいですよね。

■ Growth Hackingの5ステップ

忙しい人のために5ステップの定義も紹介しておきましょう。

  • Acquisition(獲得)
  • あなたのサイトにユーザーを訪問させる。

  • Activation(会員化)
  • ユーザーが繰り返し訪れてくれるようになんらかの方法で登録してもらう。

  • Retention(アクティブ化)
  • 何度も使ってもらう。

  • Revenue(売上)
  • なにかを購入してもらう。

  • Referral(紹介)
  • アクティブユーザーに他のユーザーを紹介してもらう。

言われてみれば当たり前ではありますが、このステップごとに数値化、施策策定などなどを進めれば良さそうですよね。というわけで興味がある方は以下からどうぞ。

» Growth Hacking

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.