Vagrant+VirtualBox(CentOS6)で「gem install rails」がすっごい遅い時の対処法

SPONSORED LINK

Pocket

技術的なメモなのでご興味のない方はスルーにてお願い致します。

さて先日、Vagrant + VirtualBox(CentOS6)で「gem install rails」をしていたらすんごい遅い。もちろん「–no-ri –no-rdoc」でもです。

70分ぐらいかかったので(← なぜ待った、俺)、これは明らかにおかしいということで調査開始。

いろいろ調べたところ、「/etc/resolv.conf」に次の一文を加えればOKでした。

options single-request-reopen

CentOS6/RHEL6系の問題みたいですね。詳しい解説はこちら。

» RHEL6/CentOS6では、single-request-reopen を必須にしたい…

この設定をしたら70分かかっていたgem installが数分に短縮されましたとさ。他にお悩みの方もいらっしゃるような気がするのでぐぐらびりてぃ的にエントリーしておきます。

あ、ちなみに教えてもらったのはこちらのスレでしたよっと。

» Slow networking (due to IPv6?) on CentOS 6.x · Issue #1172 · mitchellh/vagrant

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.