生まれつき指のない子供のために3Dプリンターでロボットハンドを製作したプロジェクト

SPONSORED LINK

Pocket

MAKERS的なブームが盛り上がっていますがこれは良いお話。生まれつき指がないこどものためにワシントンと南アフリカの人が共同プロジェクトを立ち上げたようです。

↑ 完成品。これはうれしい。1分ほどの映像です。

なお、このロボットハンド、3Dプリンターで作ることができて、その図面もオープンにされているようです。さらに材料費などがかかるので、そこはクラウドファンディングで支援してもらって、という素敵な流れになっているようです。

↑ ちなみに製作者の一人が作ったオリジナル。今回のロボットハンドを作るきっかけになった作品らしいです。かっけぇ・・・。

いままで(あまりに困難、もしくは高価で)出来なかったことが可能になってきたような気がしますね・・・。良い流れかと思います。

» Robohand: How cheap 3D printers built a replacement hand for a five-year old boy | Ars Technica

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.