ドットインストールで『通信添削コース(有料)』を始めます #dotinstall

SPONSORED LINK

Pocket

Course top blog

さて突然ですが、ドットインストールで「通信添削コース」を始めることにしました。なお、先生による個人指導なので有料サービスとなります。

ドットインストールに関してもっとも良く聞かれる質問の一つが「どうやってマネタイズしていくのですか?」だったりするわけですが、これが我々の(今のところの)回答になります。

まずは超初心者向けのJavaScriptのコースを用意しました。7日間のコースでこちらから7つの課題を出します。それらを添削しつつ、掲示板にて質問を受け付ける、というものです。

About1

↑ こういった感じで添削していきます。初心者のうちはコード見てもらうのが一番ですよね。

About2

↑ 掲示板で質問し放題です。

About3

↑ なお、掲示板はリアルタイムで返信できないのがデメリットだったりするのですが、そのかわりに先生の添削スケジュール(予定)を毎日公開していきます。

なお、一般的なプログラミングスクールは数万円〜が多いですが、7日間、質問し放題で受講料は3,150円としました。先生役ですが、最初は僕と@fkojiから始めます(なお、先生をしてくれるアルバイトの募集に関しては後述)。

自分でコードを書く力をつけたい!という初心者の方はいかがですかね。課題自体は簡単ですが、初心者のときに気になるあれやこれやをじっくり聞きまくれるのでおすすめではないかと思います

» 通信添削コース – ドットインストール

■ 先生をしてくれるアルバイトを(若干名)募集!

さてこの通信添削コースを一緒に手伝っていただけるアルバイトを募集します。なお、今回は東京での面接が可能な方のみとさせてください(いずれは全国、というか、世界中で・・・)。

アルバイトの内容は上記を見れば想像がつくかと思いますが、プログラミング課題の添削および掲示板でのサポートになります。なお、報酬は経験とスキルに応じて、売上の20%(試用期間)〜70%(課題も自分で作ってくれる人)を考えています。

なお、今はJavaScriptですが「この言語のコースを作ってみたい!」という方も歓迎です。コースの値段も内容に応じてある程度柔軟に設定してきたいと思います。

まだ決まっていないことも多いので、試行錯誤しつつではありますが、協力してみたい!という前向きな方は是非以下のフォームよりご応募ください。おってこちらからご連絡さしあげます。

» 通信添削コースの先生アルバイト募集フォーム → 締めきりました!たくさんのご応募ありがとうございました。


それから、この通信添削コースに至るまでのいろいろを備忘録的に。長文なのでご興味&お時間があるときに。

■ リアルなプログラミング勉強会の限界

ドットインストールの目的は「ひとりでも多くの方にプログラミングの可能性を感じてもらうこと」です。そのあとにエンジニアになるかどうかはどちらでもいいのですが、「わぁ、動いた!」という感動を知ることなく、「なんとなく難しそう」で済ませるにはもったいない昨今だと思うのです。

そこでドットインストールの次のステップとして、勉強会やリアルなスクールをやってみよう、というアイデアはもちろんありました。実際、過去には2回ほどリアルな勉強会を行ったことがあります。

ただ、そこで痛烈に感じたというか、気づいたのが、「みんなのタイピング速度がぜんっぜん!違う」という事実でした。

90分という限られた時間でしたが、タイピング速度の違いによって、数倍からヘタしたら数十倍のスピードの違いが出てきてしまいます。この点が、他の勉強会と(実際に手を動かす)プログラミング勉強会の大きな違いだと思います。そのため、タイピングが遅い人はまわりに申し訳ない気分になり、タイピングが速い人は暇になってしまうという問題がありました。

タイピングが遅い人でも気兼ねなく、じっくり勉強できる環境がプログラミングには必要なのではないか・・・そう考えぬいた上で行き着いたのが通信添削コースでした。

■ 数万円からってツラいですよね・・・

この通信添削コースを開設するにあたり、さまざまなスクールや勉強会を研究してみました。いろいろ勉強になったのですが、やはり個人的にひっかかったのが(もちろん安いところもありますが)数万円〜のメニューが多いという点でした。

たしかに計算してみると90分の授業が4,000円ぐらい、という平均はあるものの、2ヶ月ぐらいかけて数回教室に通って、それで結局数万円からのコストが掛かるのは「ちょっと興味がある初学者」にはツラいのではないかな、と思います。

リアルな講座は他の受講者と知りあえたり、その場に講師がいるというメリットがあるので、ある程度本気な人には良いと思います。ただドットインストールでは「プログラミングをもっとカジュアルに勉強してもらいたい!」という思いがあるので、今回のコースでは呑み会一回分の値段設定にしてみました。

価格設定については賛否両論あるでしょうが、単位時間ごとの単価を下げるのではなくて、絶対額を下げるのが「ちょっとプログラミングに興味あり!」の人には大事だと考えています。

■ ユーザービリティテストが最強!

今回もテストしまくりました!ご協力いただいた皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

最初ガタガタしていたサービスがテストを繰り返すことでどんどん使いやすくなっていくのは(まだまだ改善の余地はありますが)、実に快感です。リリース前には必ずやりましょうね!

» 起業家に告ぐ、ユーザビリティテストを使え

■ さて、これからは?

この通信添削コースをうまく運営できていければ、プログラミングスキルを持っている人と初心者の間で良いループが出来ていくはずでは・・・、と考えています。

初心者の方もスキルアップしていけば先生になって稼ぐことができますし、日本全体が良い方向に向かっていくと思います(がんばる)。

いろいろ突っ込みどころはあるかとは思いますが、ドットインストールはこの方向でがんばっていきます。応援していただけるとうれしいです。

あ、それから、動画の視聴自体が有料になることはありません。動画チュートリアルサイトで日本一になる、というのは確実に達成していきますよ。こちらもお楽しみに。地道に、着実に、レッスン作っていきます。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.