ツイートを解析してホテルにお客を紹介する『Reach.ly』が良さそうじゃない?

SPONSORED LINK

Pocket

これ、海外のアイデアですが、日本でもいけそうじゃない?と思ったのでご紹介。

Reach.lyは、ツイートを解析してホテルにお客を紹介するサービスですよ。

↑ つまりこういうことらしい。

これだけだとあれなので、ざっと流れを紹介してみると・・・。

  1. お客を見つけたいホテルがReach.lyに登録。
  2. Reach.lyでツイートを検索。「来週、NYCにいくんだー」などのつぶやきを集めてその地域のホテルに紹介。
  3. Reach.lyのダッシュボードにそうしたつぶやきが集約され、その人達と直接コミュニケーションができるようになります(ツイッター上で)。
  4. その人達とのやりとりは保存され、ダッシュボードで簡単に見られるようです(← ここがいいですね)。
  5. うまくいけばその人と成約。

手作業でやろうと思えばできなくもないと思いますが、ツイートの集約&やりとりの保存をダッシュボードでしてくれるのが秀逸ですよね。

↑ ちなみにダッシュボードはこちらね。

なお、リリース前のテストでは「お客とのやりとりで9%が成約、20%がなんらかのリアクションを返してくれて、直接コミュニケーションをとってくれたことに好印象を持ってくれた」ようです。

サポートの世界では「アクティブサポート」といってこうしたことが実践されていますが、営業に使うのは良いアイデアですね(Reach.lyのビジネスモデルがいまいちサイトからは不明ですが)。

ホテル業界に限らず、さまざまな業態で応用できそうなんでいかがですかね。起業のアイデアに悩んでいる方はご検討あれ。

» Reach.ly – real-time marketing for hotels via Springwise

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.