【F-09C】 タッチパネルだけで一日すごしてみた

SPONSORED LINK

Pocket

最近はケータイ会議のたびに「タッチパネルで一日過ごしてみてください!」と富士通さんに言われるので、タッチパネルの性能検証もかねて一日過ごしてみましたよ。

いくつか気付いたことがあったのでざざっとまとめてみます。

■ いきなり結論

タッチパネルの性能はいままでの機種の中で最高レベル。操作に迷うことはあっても、タッチパネルで狙ったところが押せない、ということはほとんどありませんでした。

ただ、ハードキーがあるのにタッチパネルを使うか、かというと疑問。特にショートカットキーが充実しているFケータイでは・・・。それからユーザビリティがタッチじゃないときとところどころ違っているので迷うことしきり・・・。

個人的にはこのタッチパネル性能を引き継いだ防水スマートフォン、F-12Cに期待です。

さて、というわけでよく使う機能をタッチパネルで試してみたときの感想をば。

■ ネットを見る

ネットは普通に見れるものの、普段ショートカットキーを使っているので起動するまでが面倒・・・。タッチパネルによるスクロールやリンクのタッチは個人的には問題なかったかな。

↑ いったん、起動してしまえば快適。

■ 写真を撮る

カメラは他のケータイ会議メンバーも言っているとおり、タッチでフォーカスが出来るので直感的で使いやすいです。

↑ タッチでフォーカスができるの便利。

■ 電話をかける、うける

電話をかけるときや受けるときに、「タッチロック中です」というメッセージが出るのがいまいち・・・。カメラキーを短押しすればいいのですぐ慣れましたが・・・。

↑ このロックがくせものですな・・・。

■ メールをする

F-09Cでは扇形フリック入力が用意されていますが、個人的には横置きにしてQWERTYキーを使うのが好みです。QWERTYキー、思ったより使いやすい。

↑ この入力方法はおすすめ。

以上ですかね・・・。最初は「タッチパネルで1日過ごすなんて無理かもなぁ」と思っていたのですが、(細かいところで不満はありつつも)普通に過ごせてしまいました。

ただ、やはりハードキーの手軽さにかなうものではないですね。そこにハードキーがある場合はそちらを使うと思います。個人的にはフィーチャーフォンにはタッチパネル不要派なのでそれをなくしてコストを(ry。

それからタッチパネルだけでいじっているときに痛烈に感じたのが「戻る」「ホーム」ボタンの必要性・・・。iPhoneやAndroidでこのボタンが別格に扱われている意味が深く理解できましたよ・・・。

さて、というわけでF-09Cレビューももう少し。あともうちょっと感じるところを書いて終わりにしますかね。

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.