僕がBufferを使い続けている6つの理由

SPONSORED LINK

Pocket

最近Bufferラブが高まってきたので再度ご紹介。今年の4月に一度紹介したのですけどね。Buffer自体もバージョンアップしたようですし、ざっと「僕が使い続けている理由」をまとめてみます。

ちなみにBufferは「ブックマークレットやブラウザのエクステンションからツイートを予約投稿しておけるツール」です。予約投稿するツールは他にもありますが、いちいち一つずつ時刻指定する必要はなくて、いろいろ良きに計らってくれる点が、ものぐさな僕にはとってもマッチしています。

さて、使い続けている理由でしたね。ざっといっときましょう。

1. PVが落ちない、というかむしろ上がった!

以前、『記事を書かずにブログのPVをあげる方法』という記事を書きましたが、Bufferを使うと効果的に「再掲」をすることができます。

いくつかのツールを使えば、だいたいツイッターの反応が高い時刻がわかるので、そこに集中的にBufferで投稿をさせればOKです。

しばらく実験していたのですが、最近はあまり記事を書かなくてもコンスタントにPVを確保、というか、むしろ上がっている傾向にあります。ブロガーなら是非積極的に使ってもらいたいところです。

2. 関連ツールが増えた

個人的にはChromeのエクステンションを使っていますが、ツイッターの画面やらGoogle Reader、Safariからでも簡単にBufferが使えるようになりました。便利に使うためのオプションが増えるのはうれしいですよね。

↑ お使いの環境にあうものがきっとあるはず。

3. 投稿時のインターフェースが変わった

Bufferに予約投稿するときに「あれ、あと何個残っているんだっけ?」といつも思っていたのですが、先日から残り個数がバーで表現されるようになりました。こいつは便利!

↑ すごくわかりやすいです。

4. 紹介リンクが出来た!

これ、前からあるかもなのですが、「お友達をこのリンクから紹介してね、そうしてくれたらお友達とあなたに1つずつBufferの枠をプレゼントしてあげるよ」というものですな。無料プランだと一度にBufferできる枠は10個までなのでこれは嬉しいです。

↑ こういう紹介プランはいいですよね。

というわけでご登録はこちらからw。

» Buffer is a smarter way to Tweet

5. リマインダーが飛ぶようになった

(これも前からかもしれませんが)「もうBufferの枠に残っていませんよー」というリマインダーメールが飛ぶようになりました。これがあることで「あぁ、そうか、なんか入れておかなくちゃ」と思いつくことができるので、PV損失(ってなんだそれ)を最小化することができますよ。

↑ 地味に便利です。

6. 最上位プランがなんかしゃれてる

これも今気付いたのですが、最上位プランの特典にこんなものがw。

↑ 創業者とのホットラインが開くらしい!なんだそれw。

意味はわかりませんが、こういうしゃれっ気はうれしいですよね。

以上、Bufferの素晴らしい(と個人的に感じている)点をあげてみました。特にブロガーやパワーツイッターやツイートクリエータwの方におすすめです。

上述したように以下のリンクから登録していただけると双方にとってよろしいかと思います。とっても便利なので是非どうぞ!

» Buffer is a smarter way to Tweet

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. Buffer、ちょうどこういうのが無いか探していました。
    解説もわかりやすく、スムーズに導入することができました。ありがとうございます!

  2. いつも有益な情報ありがとうございます。
    早速、紹介リンクから利用させてもらいます。

    ブログを始めたせいか、開店休業状態だったTwitterを再活用できそうです。

  1. No trackbacks yet.