音声入力ができる、HTML5の「x-webkit-speech」を試してみた

SPONSORED LINK

Pocket

Chromeの11 betaでは音声入力をサポートしているようですよ。せっかくなのでちょいと試してみました。

まずは以下から11 betaを入手。

» Google Chrome (BETA)

音声入力のデモページはこちらから。

» HTML5 Presentation

↑ こういうマークアップですね。

↑ 検索窓にマイクアイコンが現れます。

↑ クリックするとこうなって音声入力が可能に。

↑ ちなみにオンラインじゃないと使えません。オフラインで使うとエラーになります。

ひとしきり試してみましたが、まだ日本語は検出不能みたいですね・・・。英語だと85%ぐらいの確率で認識されます(感覚値・・というか、僕の発音が問題かw)。

正直、iPhoneやAndroidでの音声検索と比べると・・・って感じではありますね。

ただこれから精度は上がってくるでしょうし、日本語にも対応してくるでしょうから、さまざまなアプリケーションが作れそうですよね。発音チェックアプリとか簡単そうです。

というわけで興味がある人は試してみるのが良いのではないでしょうかね。

» Chrome 11 Beta Brings Voice-to-Text Capabilities

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.