【イラレ修行014】 HTML5なあいつを作ってみる(メイン編)

SPONSORED LINK

Pocket

さて、今度はHTML5ロゴの本体部分を作ります・・・。こ、これは辛かった。

↑ こんな図形をまずは作ります。

↑ このくらいかなぁ。

↑ 「オブジェクト」「リフレクト」で合体させて微調整。

↑ 縮小しながらコピーしてこんな感じの部品を作ります。

↑ わかりにくいので色つけてみたけど・・・なんか違うな・・・。

↑ 試行錯誤したけど辛くなってきたので横と下においてガイドを使い始めるの巻きw(ガイドはcmd+rでルーラーを出してそこからドラッグすればOK)。

↑ なんとなく出来てきたよ−。

↑ 関係ない部品をcmd+2でロックして新しい図形をパスで描いてパスファインダーで切り抜いたりする簡単なお仕事です。

↑ なんだかんだで出来た!

↑ 背景に配置。背景の色もちょっと調整・・・。

こうして書くとさくっと出来たように思えるかもしれませんが、かなり試行錯誤してしまいましたよ・・・。「ガイドで位置合わせ」「ロックしつつパスを描いてパスファインダーで切り取る」というのが勉強になりました・・・。

さて、次は最後の「HTML」部分をやるぜ。

※ HTML5 logoは公式サイトからお借りしました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.