【被災地の方向け】 Googleの避難所名簿共有サイト『http://goo.gl/ganbare』

SPONSORED LINK

Pocket

すでに拡散されていると思いますが、本当に役立つ情報だと思うのでこちらでも。

Googleが立ち上げた避難所名簿共有サイトでは、どの避難所に誰がいるかを確認することができます。ケータイカメラで撮ったモノをみんなでまとめているアルバムです。

↑ どの避難所に誰がいるかがわかります。

アドレスはこちら。短縮URLもわかりやすいです。

» http://goo.gl/ganbare

■ 投稿手順

なお、投稿したい方はこちらの手順にしたがってください(公式による案内はこちら)。

  • ケータイで名簿の写真を撮ります。
  • メールを新規作成し、件名に避難所の名前を入れます。
  • さきほどのメールを添付します。複数でもOKです。自動的にサイトに反映されます。

突然の津波や地震ではぐれしまった人も多いと思いますのでこちらを是非ご活用ください。

■ Googleの災害情報ページ

他にも有用な情報があると思いますが、きっちり最新情報をメンテしてくれるGoogleのようなサイトを利用されるのが一番だと思います(すでにそうしている人も多いでしょうが・・・)。

災害情報トップページはこちらなので、避難場所、炊き出し場所、消息情報などはこちらからどうぞ。

» 東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)

■ Googleのツイッター

Googleのツイッターアカウントも大変参考になります。役立つサービスのリリースなどもこちらが速いかと思います。まだフォローしていない方は是非。

» Google Japan (googlejapan) on Twitter

■ 以下、ひとりごと

ブログやツイッターで何ができるか考えましたが、今は次の方針で動いています。ご了承ください。

  • ブログ更新は慎重に行っていきます。この記事のあとはしばらくブログとツイッターの連動を外し、ツイッターで流すべき情報は手動で流していきます。
  • おもしろ情報や海外情報、ライフハック記事はしばらく休みます。ツイッターもフォロアーが多いのでmention以外の個人的なつぶやきはなるべく自重します。
  • 被災地以外の地区の方には、節電、寄付をおすすめします。寄付については「東北地方太平洋沖地震にWeb/携帯から募金する方法まとめ | nanapi[ナナピ]」がよくまとまっています。
  • 「元気の出るつぶやき」は粛々とまとめていきます(随時更新中です)。各国語に翻訳していただける方が多く、大変感謝しています。その方たちのためにも拡散すべきかと思いますが、被災地の方のことを考えて、もうすこし落ち着いてからと考えています(これについては賛否両論あるかとは思いますが・・・)。
  • また、「元気の出るつぶやき」は独立したページにしました。こちらからどうぞ → 元気の出るつぶやき

以上、個人で出来ることをしていきます。なによりも現地の方々のご無事をお祈りしております・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.