REGZAフォン(というかAndroid)でスクリーンショットを撮る方法

SPONSORED LINK

Pocket

REGZAフォンというか、Android全般に使えるのですが、スクリーンショットの撮り方をメモ的にエントリーしておきます。

スクリーンショットが撮れるとブログにも書きやすいですよね。普通のケータイでも出来ると便利なんだけどなぁ・・・(独り言)。

なお、以下はMacでの作業手順ですが、Windowsでもほぼ一緒でしょう。

  • Android SDKのインストール
  • スクリーンショットを撮るためにまずはSDKをインストールします。以下のサイトからどうぞ。

    » Android SDK | Android Developers

  • REGZAフォンの設定変更
  • 「設定」「アプリケーション」「開発」から「USBデバッグ」にチェックを入れます。

    ↑ ここね。

  • USBケーブルで接続
  • 付属のUSBケーブルでMacとつなぎます。

  • ddmsを起動
  • SDKのToolsフォルダにあるddmsを起動します。

    ↑ これね。

  • 実機を操作
  • USBで接続された実機を操作して、撮りたい画面を表示させます。

  • キャプチャツールを起動
  • ddmsで表示される機種をクリックし、Deviceメニューから「Screen Capture」を選択します。

    ↑ これね。

    ↑ 撮れた!あとは「Save」するだけ。

    なお、違う画面を撮りたい場合は実機を操作してから「refresh」をクリックすればOKです。

以上ですかね。一度やってしまえばあとは簡単ですね。

ちなみにほぼすべてのアプリケーションでスクリーンショットが撮れますが、カメラアプリだけ表示が乱れちゃいますね・・・それほど困ることはないでしょうが。地図もワンセグもそのほかは大丈夫でしたよ。

なお、参考にさせていただいたのはこちらです。

» [Android] 実機のスクリーンショットの撮り方 | Sun Limited Mt.

というわけで他のREGZAフォンレビューは以下からどうぞ。

REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイト
REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.