モバツイを運営するえふしん(@fshin2000)さんのところに遊びに行ってきたよ!

SPONSORED LINK

Pocket

さてちょっと前ですが、モバツイを運営するえふしんさんのところに遊びに行ってきましたよ。

↑ いろいろお話してくれたえふしんさん。

モバツイといえば以前Biz.IDの「ひとりで作るネットサービス」でも取り上げさせていただきました。

そのときはえふしんさんはまだ会社員で「いや、僕は縁の下の力持ちを目指していますんで・・・」と謙虚に語っていたのが印象的・・・かと思いきや、一転して起業!しかも六本木ヒルズ(の近く)に100坪のオフィスを構えたというじゃないですか!

どういう心境の変化があったのか(その他に聞きたいこともあったので)遊びに行ってきましたよ、というお話です。

個人的には「ひとりで作るネットサービス」で取り上げた人がその後どうしたかということに興味があり・・・そのシリーズ第一弾とご理解ください(のんびり続けるけど)。

以下、いろいろ聞いたのですが、ざざっと!

  • 確かに会社員のときは「縁の下で・・・」と思っていましたが、モバツイのユーザーが増えるにしたがってこれからどうするかすごく悩みました。最終的に今の会長(シーマンとか作った方です)と出会ったのが大きかったですね。いいタイミングで背中を押してくれました。出会いってやはり大事だな、と痛感しました。
  • モバツイで今、力をいれているのは「モバツイランドで提供しているメロメロパークのようなソーシャルゲーム」。今話題のソーシャルゲームではありますが、もっとツイッターを通じたコミュニケーションをからめて新しい楽しみ方ができないかと模索中です。
  • もちろんモバツイというメディアを活かした広告もがんばっています。普通の広告ではなくて企業アカウントのそのときのつぶやきをタイムラインの最後に表示させる、といったものが評判が良いようです(もちろん広告と明記)。これでフォロアーが増えた企業の方も多いです。
  • 他にも「モバツイストア」というものにもチャレンジ中です。これはお気に入りアイテムでユーザーがつながっていくというものですが、もうちょっと力を入れたいですね。
  • スマートフォンの流れは注意深くみています。「iPhone版を、という声も多いですねw」。当然ですが、これから力をいれていくべきだな、と感じています。そのためにもどんどん人を増やしていきたいです。

他にもいろいろ聞いたのですが、ここで言えない話もごにょごにょw。

しかし、以前の謙虚な印象とは違って目をきらきらさせながら「楽しい!」オーラを出しているのが印象でしたね。起業という選択肢は万人向けではないですが、えふしんさんにとってはバッチリはまったのだな、と感じました。

ちなみに現在、求人中のようですね。(すでに話題ですが)このページ、すごいっすね・・。すでにすごい効果あったらしいですよw。

» マインドスコープ株式会社スタッフ募集

えふしんさん、元気そうでよかったっす。がんばっている人は応援したいですね!モバツイのご利用は以下からどうぞ。

» モバツイ|ツイッターを携帯で楽しむwebアプリ

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.