【AppleTV】 我が家に未来が来たからだらだらと日記書く

SPONSORED LINK

Pocket

「AppleTV欲しいなぁ」と思ったのが昨日の夜。

ツイッターとか見ていたらApple Storeに在庫があるようなので今朝起きてApple Store, Shibuyaへ。2階にあがって大々的に「Apple TVはこちら!」みたいなコーナーを探すも見当たらない。しかし親切なスタッフが「なにかお探しで?」と聞いてくれたので「AppleTVってありますか?」「ありますよ!」ということで隅に案内されたらなんじゃこりゃー、小さすぎてわからんよ、君!という状態でした。

「じゃ、ください!」「はい!」とするすると話はすすみ、一階のレジにいこうとするとやんわりと僕を制止するスタッフくん。静かに顔をふりながら「お会計はここで」、そう言いつつとりだしたるはちょっとごついiPhone。ま、まさか!そこにクレジットカードを通すのでは!と思っていたら想像の通りでその場で決済終了。領収書も机の下に隠されたプリンターからかたかたとはき出され、いつのまにか袋にいれられたAppleTVが僕に手渡されていましたとさ。

店を出た時点で10時15分ぐらい。どんだけ朝はやいんだと。冬物でも見てこうと思ったのだがお店は11時からしか開いてない。しょうがないから電車にゆられて帰宅。そのままセットアップに取り組む。

「いやー、小さいよね、これ」とひとりごちつつ箱を開けると本体はもっと小さくてびびる。そしてリモコンがシンプルすぎる。ふと手に持ってみる。悪くない、この重量感。説明書がついているがガンスルーしてHDMIと光デジタルオーディオケーブルを接続。ケーブルをマニュアルなしでつなげられる男性はもてるってどこかで読んだことがある。それが真実なら(ry。なお、ケーブル類は完全にブルーレイ再生機と化していたPlay Station 3からぶっこぬきました。さらばPS3。接続が完了したところでおもむろに電源ON!

おぉ、言語を選べとな。そのあとは無線につなぎ、iTunes Accountにログイン。持っていたMacBook Airとホームシェアリングで接続、さらにiPod Touchとも接続してリモコンアプリをダウンロード。iPod Touchがリモコンになるのは便利。文字入力はやっぱりこちらですな。しかし付属のリモコンも捨てがたい。未来的なデザインだし、クリック感が気持ちいいのでメインはこちらを使うことに決定。

メニューをいろいろ見ていくが今はあまり時間がないのでとりいそぎ映画はスルー。でも「イヴの時間」は気になるぞ。他のメニューとしては「設定」「インターネット」と「コンピュータ」。エンジニアとしては設定項目をひととおりなめてみる。特に興味をそそるようなマニアック設定はなかったのでそのまま「インターネット」へ。「おぉ、YouTube、Flickr、ネットラジオ!」。しかもYouTubeはGoogleアカウントでログインするとお気に入り動画もそのまま見れるではないか!HD動画っぽいやつを大画面でみたらいいんじゃないか!と思い立ち「Sweet Devil」を検索。画面いっぱい!きれい!感動!すごいな、これ・・・。ひっきーとか必見でしょう。

次はFlickrだがログインはできないようだ。ただ、ユーザー名を入れるとPublicな写真は見れるようなので自分のアカウントを設定。昔作った料理写真とかがスライドショーチックに見られて感動。しかもiPod Touchのリモコンを使うとフリックで次の写真にいけたりする。すばらしー。というか最近料理していないな。

次にネットラジオをみてみる。これはいい。たくさんのステーションがずらりと並び、飽きそうにない。しばらくHouseっぽいサウンドをかけていたが、やはり途中に宣伝は入る。しかし気にはならない。MacBook Airにつなぐまでもないときはこれで十分だろう。

さてお次はMBAとの接続。何の苦もなく、MBA上の音楽や映画にアクセスできた。簡単だ、簡単すぎる。ひとしきりプレイリストやらを試してみたが、やはり家のスピーカーで聴くと全然違う。低音が心地よい。ただ、しばらくつけっぱなしにしておくとスクリーンセーバー的なものが立ち上がるのだがこれがセンスがない。なんか動物の写真がふらふらと表示されるのだが、音楽とあっているわけでもないし、なぜこの動物?という意味不明なものばかりだ。これ、どこかの設定で変えられるのだろうか・・・。これだけが不満といえば不満だ。

しかしそれ以外に不満などまったくない。というかこれからの生活が楽しみでしょうがない。未来だ、我が家に未来が来たよ!(誰ともなくね)出かけることなく、「映画でもみるか!」と思ったときが映画デーとは。300円やら500円やらを抵抗なく使ってしまいそうで怖くもあるが、わくわく感の方が勝るだろう。ちなみにこの環境を整えたおかげでPlayStation 3、家にあったネットラジオ端末的なもの、DVDレンタルサービスがほぼいらなくなりましたよ・・・。「持たない暮らし」を目指す自分としてはうれしい限り。いやはや、Appleってすごいなぁ。ってところで仕事に戻ります。

» アップル – Apple TV – HD画質の映画をレンタル。コンテンツをストリーミング。他にもいろいろ。

B004BR2CL8

» Apple Apple TV MC572J/A

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.