【独り言】 ツイッターが(一般の人にも)普及して良かったなぁ、と思うこと

SPONSORED LINK

Pocket

たまには独り言エントリーでも。

ツイッターがGeekだけじゃなくて、一般の人にも浸透してきたことによって次のようなうれしいことが起こっているなぁ、と思っていますよ、というお話です。

  • 女心?!
  • 個人的にすごいなぁ、と思っているのは「(普通の)女性が何を考えているかわかるようになったこと」ですよ。

    ツイッター以前って、あまり話さない女子とかが何を考えているかって全然わかりませんでしたよね(みんな、そうだよね?)。

    でもツイッターでの日々のつぶやきを見ていると「あー、そんなこと考えているんだ-」とわかって新鮮だったり意外だったり。

    今までもブログを書いている女子達の考え方はわかりましたが、そうじゃない一般の(というと言い方変か)女性が日々どんなことを考えているかがわかっていろいろ良い感じだなぁ、と。

  • 人を好きになっちゃう
  • さまざまな心理実験で人を好きになる条件がいろいろわかっていますが、自分がざっと思いつくだけでも次のようなものがあります。

    1. 自分との共通点が多いとその人を好きになる傾向が高い。
    2. 接触頻度が高いとその人を好きになる傾向が高い。
    3. その人のいろいろな面を見れば見るほどその人を好きになる傾向が高い。

    これらってどれもツイッターによってより促進されているような気がするんですよね。別に異性に限らず、意外な面がみれたり、共通点がみつかったり、その人のことに思いをはせたり、ということが多くなってきたような・・・。

    当然気のあわない人はタイムラインから外している人も多いでしょうから、タイムラインにはそもそも好きな人しか並ばないのですが、その人達にどんどん好意を持つようになっているような気がします。

以上、つらつらと考えてみましたが、どうですかね。個人的には今年のなんちゃら平和賞はツイッターでいいんじゃない?と思ったりしていますよ・・・。ま、それだけです。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.