超速でロゴを仕上げるために覚えておきたい3つのデザインパターン

SPONSORED LINK

Pocket

デザイン関係のチュートリアルを紹介しているサイト「Before & After」にて興味深い小技が・・・。これは覚えておくといいかも。数ステップのみでロゴを作っちゃう方法です。

↑ 2分40秒ほどの映像ですが、見る価値あり!です。

全部で3つほどテクニックが紹介されているのですが、雰囲気をつかんでもらうために2つめのテクニックをざっとご紹介。

↑ まずは要素を3行に分けて真ん中を大きくします。

↑ 上下の要素を両端そろえにします。

↑ 真ん中をセンターに入れてスイッチ、じゃなくて、四角で囲みます。

↑ 塗りつぶして枠線をつけます。

↑ 残りを○で囲みます。

↑ 同じスタイルの枠線で囲みます。

ものすごく凝ったモノができるわけではないですが、法則を覚えておくとちゃちゃっと作れて便利かもですね。覚えておいて損はないかと思います。

» Before & After, How to design cool stuff

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.