【メモ】 check*pad、サーバー移行に関するいろいろ

SPONSORED LINK

Pocket

check*padのリニューアルに関していろいろあったのでメモしておきます。自分の技術力のなさを露呈するようなので悩みましたが・・・何事もノウハウのシェアということで・・・。

  • 今回のリニューアルの狙いは、(1)コードをきれいにしてAPIとか作ってiPhoneアプリとか作りたい、(2)サーバーを移行してコスト減、の2つ。
  • 開発期間はなんだかんだと2ヶ月ぐらいですかね・・・。CakePHPじゃなくて、オレオレフレームワークで作っています。
  • ちなみに今まではさくらの専用サーバー。月額1万円近くかかっていたので無料ツールとしてはもうちょっとなんとかしたかったのです(専用サーバーの勉強には良かったけど)。
  • それでもって移行先は海外のVPSで評判高そうなLinode(教えてくれたのは@jishiharaさん)。月額20ドル程度。円高パワーでぐっとコスト減、かと思ったらさくらのVPSとか出てきて涙目。しかしLinodeはダイナミックにリソースを増減させられるので負荷を見つつ運用するには良いかな、と。あといろいろ機能が豊富なのも魅力。こちらについては別エントリーで詳しく。
  • リニューアル作業は土曜日の深夜1時から5時までと決めてサイト内のバナー&このブログで告知・・・しかし仕事で使っている人もいたので全ユーザーにメールといった告知方法をとれば良かったと思っています。十分に告知できなくて申し訳ありません・・・。
  • ちなみにメンテナンス画面も作って「メンテナンス中画面を出す正しい作法と.htaccessの書き方」どおりにやるつもりだったのですが、Apacheが古くてエラーがでるという結末に・・・しょうがないのでその場でPHPとか書いてメンテ画面を作りました。
  • ↑ 遂に日の目を見なかったメンテ画面の画像・・・。

  • 移行作業は手順をリスト化してあったのでスムーズに進んだのですが、移行してテストしてみたら細かいところでバグがあることが発覚(事前にも十分テストしたつもりでしたが・・・ありますよね・・・)。何度か手戻りが発生しつつもデータ&プログラムの移行完了。ただデータ量が多かったのでやっぱり数時間かかりました。
  • あとはDNSを切り替えて浸透を待つだけ・・・だったのですが、事前にTTLを0にしておくのを知らずに浸透まですごく時間がかかってしまうことに。「仕事で使っているので使えるようになる時間を正確に知りたい」というメールがたくさん・・・。ごめんなさい・・・。
  • よくよく調べるとDNSの浸透時感は1日~最大3日。これではいけないと思い、知り合いのエンジニアに質問しまくり・・・。
  • ドメインが変わらずの運用なのでリダイレクトも効かず、結局は旧サーバーにProxyを設定することでなんとか大丈夫に(thanx to @akiyan)。 ← イマココ

以上、まだ完全ではないですが(明日からが本番・・・)、なんとかリニューアル作業を終えました。もうしばらくは様子見が続くと思いますがまた何か学んだらシェアしたいと思います。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.