【百式クーポン開発日誌】 さて、気になる購入率はどうだったのか?

SPONSORED LINK

Pocket

さて、ちょっと時間が経ってしまいましたが、百式クーポンの有効期限が終了し、実際の購入率を算出できたので思い切って公開してみますよ。

■ 辛子明太子

  • 価格: 1,800円
  • 販売数: 100枚
  • 販売終了までの時間: 24時間
  • 購入数: 73枚
  • 購入率: 73%

■ 館ヶ森高原豚 骨付きロースセット

  • 価格: 1,575円
  • 販売数: 30枚
  • 販売終了までの時間: 30分
  • 購入数: 24枚
  • 購入率: 80%

■ 超特大ずわいがにのしゃぶしゃぶ1kg入

  • 価格: 4,490円
  • 販売数: 50枚
  • 販売終了までの時間: 50分
  • 購入数: 39枚
  • 購入率: 78%

平均すると購入率は77%ということになりますね。以前紹介したグルーポン創業者のインタビューによると米国では10%ほどらしいので(個人的にはもうちょっと高いのでは、と思っていますが)、ちょっとあれかな、と思っていたりします。

今回は性善説に基づいて「決済はしない」「キャンセルもOK」としたのですが、ここらへんを変更したら結果がどうなるかが興味深そうですよね・・・。

ただ、今回ご購入いただいた方からは「おいしかった!」との声も届いていますし、ご参加いただいた店舗さん向けのアンケートからはおおむねご満足いただけたことがわかったので楽しい企画だったのではないか、と思います。

今後はこれらの経験を踏まえてちょっと方向性を変えつつ続けていきたいと思いますが、ちょっといろいろ調整中なのでもうしばらくお待ちくださいね。

ちなみに今課題と思っていることは以下のようなことですよ、と。

  • やってみたらオペレーションが大変w。ほぼ個人でやるにはちょっと荷が重すぎました・・・ミスも頻発していたし。システム化するか、ある程度専業の方達に任せるかしたいところです。
  • 今回ネットショップを取り扱いましたが、良い点とそうでない点がよくわかって良かったです。またリアル店舗でのクーポンが主流である理由もよく理解できました。ここらへんについては考えがまとまったらまた書きます。
  • クーポンを「購入」にするか「発券のみ」にするか、は未だに課題ですね。扱う商材にもよりますが。今度は「購入」の方にチャレンジしてみたいですな・・・。

ただ、いろいろな課題があるにせよ、「モノを売る!」という体験はエキサイティングですね。試行錯誤をしつつ、研究を重ねていきたいと思います。次の動きが決まったらまたブログ上で公表しますね。

» 百式クーポン ~ お得なクーポンを期間限定でお届け! ~

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.