日本語入力をATOKにしたら日々のイライラが激減した件・・・

SPONSORED LINK

Pocket

【追記(2012/09/09)】
なんだかんだで今はATOKではなくてGoogle日本語入力を使っています。だいぶ変換もこなれてきたのでおすすめです。
» Google 日本語入力 – ダウンロード

「ATOKを一度使ったら戻れないよ」とよく言われるので(意味もなく)避けていたのですがw、日本語入力にはやっぱりATOKを導入することにしました。

しばらく使っていますがやはり快適すぎますよ・・・。有料ではありますが、日々のちょっとしたイライラが軽減されることを考えれば安い買い物だと(個人的に)思います。ちょっとしたことですが、文字変換は1日に何度もやりますからね。

ちなみに今までは「MS-IME」→「Google日本語入力」と渡り歩いてきたのですが、基本的な変換精度がどちらもどっこいどっこいという感じでしょうか・・・。

Google日本語入力はネット上でよく出てくるものを変換候補に出してくれるので長めの単語などを入力する際は便利なのですが、普通の文章における変換がちょっと、なのですよね。

ATOKは辞書と統合することができたりとさまざまな付加機能があったりしますが、そうした派手な機能よりも基本的な文章の変換精度が段違いに素晴らしいと思います。

また調べ始めるといろいろな裏技があるのでそういう小技を探索するのも楽しいですね(F4で英語変換とか、CTRL+SHIFT+Rで直前の履歴だしたりとか)。日々の変換にイラっとしている方には激しくおすすめしておきます。

B00305D9D2

» ATOK 2010 for Windows 通常版

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.