【JavaScript Tips】 使えるときはReverse Loopを使うといいらしい…

SPONSORED LINK

Pocket

js_tip

ちと技術的なメモです。興味がない人、そんなの当たり前!という方はスルーの方向で!

「Zakas’ JavaScript performance tips」でJavaScriptの高速化手法が紹介されていたのですが、Reverse Loopの効用について説明されていました。

ループで処理したいときはその中身をなるべく少なくした方がいいのですが、Reserve Loopを使えばそれを実現することができます。

いつでも使えるわけではないですが、今まで使いこなせていなかったのでこれから積極的に検討していきたいですね。

// Forward loopよりも…
var i = 0;
while ( i < length ) {
    i++;
}
// Reverse loopの方が速い!
var i = length;
while (i--) {
    /* iを操作する必要がありません。 */
}

他にも高速化に役立つ手法がいろいろあるのでご参考までにどうぞ。「reflowを最小化しよう」は確かに、ですね。

» Zakas’ JavaScript performance tips – James Padolsey

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.