【豆知識】 回復力を劇的に向上させる『Negative Pressure』とは?

SPONSORED LINK

Pocket

MITの学生が作った治療器具が興味深いですよ。ケガをなおすときに使えるらしいのですが、簡単な仕組みになっていてコストは$3程。主に被災地や発展途上国での利用を想定しているようです。

demo-mg

↑ これね。すごく簡単そう。

で、個人的に興味を持ったのが、このデバイスの仕組の肝である、「Negative Pressureをかけると回復力が劇的に向上する」という理論だったりします。

Negative Pressureとは押す方のプレッシャーではなくて、引く方のプレッシャーですね。つまり患部を吸い上げるようなプレッシャーをかけると回復力が向上するらしいのです(なぜだかは解明されていないらしいですが)。

したがってこの簡単なデバイスではポンプを使って患部にNegative Pressureをかける仕組みになっています。

suction

↑ Negative Pressureをかけているところ。

仕組みが簡単でコストが安い、なおかつ効果があるということで、実際に先日被災地になったハイチでは大きな成果をあげているそうですよ。

あまりこのデバイスにお世話になりたくはないですが、万が一のときのためにこの「Negative Pressureで回復力が向上する」という理論だけは覚えておきたいところですね・・・。

» $3 Healing Device Speeds Up Wound Treatment | Inhabitat – Green Design Will Save the World

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.