自分たちで利益をあげているからこそ出来ること(37 Signalsの仕事術)

SPONSORED LINK

Pocket

37signals

シンプルな仕事術を実践している37 Signalsのエントリーにぐっと来たので勢いでご紹介。

ご存知のとおり、37 Signalsはフリーミアムモデルでグループウェアなどを販売し、利益をあげています。

そして大事なのは「無借金」だということです(でもたしかエンジェル投資は受けていたな・・・)。

無借金、つまり、自分たちのお金で会社を経営していることで、つぎのようなことを実践できているそうです。

  • 社員を全面的に信頼!
  • 結果を出すのがすべて、という社風なので、経費のチェック、有給や病欠日のチェックといったものがないそうです。社員には経費用のクレジットカードを渡し、各自の判断で使っていいことになっています。

  • 言論の自由
  • 各社員は自分たちの思ったことを自由に言うことができます。それが論争を巻き起こしたり、顧客を怒らせる可能性があったとしても、です。37 Signalsにおいては、何かを言うときに誰かに許可を得なければいけない、ということはないのです。

誰に許可を得るわけでもなく、結果さえ出していれば自由に働ける環境、は誰もが理想とするところですが、実際に実現しちゃっているのがすごいですな。

まぁ、小さなチームで大きな仕事を成し遂げているからこそ出来るわけですが・・・。

他の人が作り上げた「仕事とはこういうもの」に流されずに、彼らのやり方をいろいろと参考にしたいものですね。

4153200115

» 小さなチーム、大きな仕事―37シグナルズ成功の法則 (ハヤカワ新書juice) (単行本)

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.