バンコクでケータイ買ったけど、も~んのすごい簡単だった件

SPONSORED LINK

Pocket

さてバンコクに行ってケータイを買ったのですが、すっごく簡単&安価でしたよ。日本もこうなって欲しいっす・・・。

ちなみにあちらのケータイは基本プリベイド。端末を買って、SIMカードを買ってチャージするだけです。

以下、購入までのステップをざざっと。

  • 端末を買う
  • 今回は旅行用なので完全に割り切って安いものを。カメラなしの通話専用端末ですよ。

    cell_2

    ↑ こちらのお値段は1090バーツ(3,000円ぐらい)。

    さくっと購入完了。

  • SIMカードもあわせて購入
  • 好きなキャリアを言うと(バンコクだと1-2-callとかかな)SIMカードをざっと出してくれるので好きな番号を選びます。

    こちらは$50バーツ(150円弱)。

    cell_1

    ↑ 左側にあるのがSIMカードね。

  • 設定する
  • なお、電話の設定はお店の人がやってくれます。日時の設定とかしてくれてありがたい。SIMカードも突っ込んでくれますよ。

    cell_3

    ↑ 笑いながら設定してくれる店員さん。さすが笑顔の国!

  • SIMカードのアクティベーション
  • 最初に通話するとSIMカードのアクティベーションを求められるので指示のとおりにやればOKです。

  • チャージ
  • 最初は数十バーツしか入っていないので200バーツぐらい突っ込んでおきます。これはコンビニでも可能です。なお、SIMカード自体もコンビニで売っています。

ここまで時間にして10分程度。

書類を記入する必要もないし、全部で4,000円もしないので、バンコク(というかアジア諸国)にいったらケータイを買われることをおすすめしますよ。現地の友達と連絡とったり、現地で知りあった人と連絡先を交換するのも楽ですしね。

日本で使っていたケータイを使ってもいいのですが、高いし、今いくら使ったかわからないのでいろいろ不安ですよね。その点、プリペイドだとあといくら使えるかがすぐわかって便利です(残高照会は*121#でOK)。

日本のケータイも高機能でいいのですが、旅行者向けにこうしたシンプルなシステムも欲しいところですよね(まぁ、防犯とかいろいろ問題はありますが)・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • ritsu
    • March 18th, 2010

    フィリピンと似た感じですね。
    私は、EモバのTouchDiamondがSIM入れるだけで現地で使えたので、SIMだけ買いました。
    現地で携帯あるとすごく便利ですよね。WindowsMobile端末なので、Googleマップも表示できたし。

    • pratchatippatai
    • March 18th, 2010

    私も同じようにして買い求めたことがありますが、
    たしか1年ほど使わないでいるとSIMが失効してしまいます!
    行くだろうと高を括っていたら、結局行かずに、失効しました。。。

  1. No trackbacks yet.