Twitterのフォロアー数に応じて割引してくれるボードーゲームのお店、『すごろくや』に突撃してきた!

SPONSORED LINK

Pocket

さて今朝、紹介した「高円寺のボードゲーム屋」に興味があったので@akiyan@higetakuと一緒に突撃してきましたよ。

高円寺のすごろく屋

↑ 高円寺南口から徒歩1分です。

このボードゲーム屋さん、Twitterのフォロアー数に応じて割引してくれるキャンペーンを展開中です。100人フォロアーがいたら100円割引。僕なら25万円ほど割引になります。条件はお店についてつぶやくことだけ。以上。そのほかの制限はないようです。

そう聞くと本当??って思いますよね。同行者の@akiyanらとも「いやー、そうはいっても上限はあるっしょ?」と談笑しながら店内に。しばらく店内を見回したあとに店員さんをつかまえて質問してみます。

「えーと、Twitterで割引と聞いたのですが?」
「ええ、そうですよ」
「フォロアー数に応じて割引ですよね?」
「そうです」
「僕、25万人ぐらいいますけどいいですか?」
「え?・・・えーと、いいですよ、もちろん」
「ほんとに?」
「えぇ」
「いいんですか?」
「ええ、サイトに書かせていただいたままです。」
「ほんとに?上限とかないんですか?」
「いえ、サイトに書いたままです。」

若干押し問答ぎみになりましたが、どうやら本当に上限はない模様。「実験的な試みなのでいろいろ見直してはいきますが」との前提はありつつも、基本的にはそのままの条件のようです。

でもまぁ、そこで25万円分割り引いてもらうほど鬼畜ではないのでw、今回の戦利品はこちらにすることに。

今日の戦利品

↑ 初心者でも楽しめる手軽なものをお勧めしてもらいました。

ちなみに金額はどちらも1500円。ひとつは全額割引してもらい、もうひとつは対象外としてもらいました。つまり、1500円払って3000円分の商品を手に入れたということですね。おっとなー☆w。

僕がつぶやくことで1500円分の価値になったかはあれですが、まぁ、こうしてブログにも書いたことですし、お役にはたてたのではないでしょうかね・・・。果敢にチャレンジしている人は応援したいですしね。

つぶやけ@akiyan

↑ 買い物する@akiyan。このようにレジでつぶやいて店員さんに見せればOKです。

ちなみに僕が買い物したときの店員さんとの会話。

「これ、お願いします。こっちだけ割引で」
「はい、ではつぶやいてください。」
「つぶやきました!」
「IDは?」
「@taguchiです」
「はい・・・あ、百式さん?」
「ええ、まごうことなき(クワッ」
「あ、そうなんですか!お世話になっております!(ペコリ」
「いえ、こちらこそ(ペコリ」

というわけでそれ以降は和やかな雰囲気にw。その流れで店長さんにいろいろお聞きしてきましたよ。「なぜこんなことを始めたか?」って気になりますよね。

店長さん

↑ 「今、売れていないけどイチオシのゲームです!」と力説する店長さんwww。

以下、店長さんにいろいろ聞いたのでポイントをだだっと。Twitterをビジネスに活用されたい方はぜひ参考にしてみてください。

  • そもそもの目的はとにかく多くの方に来店していただくこと。ボードゲームは好きな人は好きだけど、それ以外の人にも良さを伝えたい。Twitterの利用者属性を理解しつつも、ボードゲームを広めるためにそのセグメントに目をつけた。この企画で、今まで来てくれなかった人が来てくれればいい。
  • 開始からすでにTwitter効果で多数の方にご来店いただいた。
  • 企画を考えたときはもちろんみんなに大反対されたw。でもやってみなきゃわからない、ということでとりあえずやってみた。今のところ、おかげさまでたくさんの人に取り上げていただいてすでに手ごたえを感じている。
  • 店長さん自身はだいぶ前からTwitterを利用している(← 個人的にとても大事だと思う)。
  • 重要なのは「他がまだやっていないこと」。「最初じゃないと意味ないですよね、おもしろがってくれないですし」。なので思いついたタイミングでやってみたそうです。
  • 「ボードゲーム屋に限らず、他のお店もこうしたTwitterによる実験をやってみると良いと思う」という店長さん。そのための一つの事例として自分たちがやってみたかった、とのこと。
  • 「うちはゲーム屋ですからね。みなさんに楽しんでもらえるような企画をしたいといつも思っています。」

今日はちょっと立ち話だったのでこのぐらいしかお聞きできませんでしたが、自身の経験に基づき、きちんとした仮説を打ち立てて慎重に実施されている印象を持ちましたよ。キャンペーン後にどういった感想&結論をもたれるか興味深いところですね。

キャンペーンは2月7日までなので興味がある人はぜひどうぞ(定休日に注意!)。店長さんとお話してみるのもいいですね。Twitterマーケティングの事例の一つとして、今後間違いなく注目されていくのではないでしょうかね。

» 高円寺0分 ツイッター対応と「買い物なう」キャンペーン

あと、これらを踏まえて僕の感想もちょろりと。

  • 基本的にすごろくやの人たちが素敵だったので印象は良かったのですが、とりようによっては「1フォロアーを1円で買っている」ともとられがちかと・・・(ま、しょうがないですな)。でもTwitterユーザーが楽しんでくれればそれはそれでアリじゃないかな、と個人的に思ったり。
  • そのためにはやはり「最初にやるのが大事」という店長さんの主張は重要かな、と。クリエイティブな企画をまず考えて実践してみる、その敷居が低いのがTwitterの良いところだと思います。
  • でもどちらにしろ「Twitterの空気感」を読めているのがポイント。企画&実施する人のTwitter歴はやっぱり重要と再認識。誰かに提案されてやるのではなくて、個人的な経験を積んだ上で実施すべし。
  • あと「すごろくや」ですが、全体的に素敵な空間でした。店長さんはじめ、店員さんのゲーム説明能力が恐ろしく高いw。ボードゲーム、やりはじめると楽しいのでいろいろ聞きながらやってみるといいですよ。頭も良くなるような気がしますしね。

あ、一緒にいったakiyanがすでにレポートを。こちらもあわせてどうぞ。

» Twitterのフォロワー数ぶん割引というボードゲーム屋で本当に割り引いてもらった : akiyan.com

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. と、言うことは私の割引率450円かぁ…。
    ボードゲーム好きなので450円の割引きで行こうかと思いました。
    いつになるかわかりませんけど。

    • J3
    • January 26th, 2010

    25万人のフォロワーへの告知+このブログへの掲載で、明らかに25万円以上、ひょっとすると数百万円の広告効果があると思われます。店長の試み、すばらしいですね!

  1. January 25th, 2010
  2. January 29th, 2010
    Trackback from : 適宜覚書はてな異本
  3. January 31st, 2010
  4. February 5th, 2010
  5. March 17th, 2010
    Trackback from : ねぼけログ