Twitterの次はこれじゃね?今一番イケてる(と僕が思っている)『foursquare』について調べてみた

SPONSORED LINK

Pocket

fs

なにやら最近、静かに盛り上がっている感じがするfoursquareについて調べてみましたよ。まだ知っている人少ないですよね。

Twitterの次はこれかな、と思ったり思わなかったり。新しもの好きな人は一度登録して遊んでみることをおすすめします。

■ foursquareとは何か?

誤解を恐れずにいえば「リア充専用SNS」って感じですかねw。

技術的に言うと位置情報付のSNSで、自分が行ったところをGPS付のケータイやらiPhoneから投稿していくことによって、「友達の中で一番おもしろいことやっているのはこいつ!」というのがわかる仕組みになっています。

また、foursquareでは自分の位置を通知することを「check-in」と呼んでいて、check-inするたびにポイントがたまるようになっています。

そのポイントがうまくできていて、「初めて行ったところでcheck-inすると+5ポイント」「今まで行ったことのある場所でcheck-inしたら+1」となっています(あともうちょっとルールがありますがここでは割愛)。

home

↑ ホーム画面でポイントが一覧できます(登録直後なのでゼロですが)。

この仕組みにより「新しい場所に行って遊んだほうが勝ち!」という構造になっています。日々、新しい経験をしたいと思っている人はたくさんいると思いますが、それがゲーム感覚でお友達と競える、というわけです。

■ The Mayor、バッジ、Tips

またfoursquareの大きな特徴として「The Mayor」「バッジ」「Tips」という機能があります。それらについて簡単に説明していきましょう。

  • The Mayor
  • ある場所に他の友達より多く行くと「その場所のMayor」になることができます。Mayorは訳しにくいですが、「常連」って感じですかね・・・(市長ってのもちょっと変ですしね)。自分のお気に入りの場所の「常連」の座をかけて友達と競いあうことができますよ。

    mayor

    ↑ 自分が「Mayor」になった場所が一覧できます。自分が行ったところで誰が「Mayor」か調べるのも楽しいです。

  • バッジ
  • foursquareではユーザーがなんらかの行動を起こすたびに小さな賞をあたえてモチベーションを維持するようにしています。それがバッジですね。「最初のcheck-inを達成した!」「4回連続で外出した!」といった具合です。ほめられるとうれしいですよね。

    badge

    ↑ こうしたバッジをコレクションしていくことができます。

  • Tips
  • Tipsはその場所について友達に残しておけるメモです。「このレストランではこれを頼め!」「ここではこれをやった方がいいよ!」といったメッセージを残しておくことができます。

■ ビジネスとしての可能性

こうした位置情報的なサービスの優位性はリアルな店舗と協力できることですよね(日本にもそうしたサービスがありますね)。

foursquareでもすでに一部のお店では「あなたがMayorならコーヒー一杯無料!」といった試みがされているようです。

さらにハーバード大学ではfoursquareと提携し、キャンパスの利用や周辺にあるお店の利用を促進しているようです。これもちょっと前に話題になりましたよね。

» Harvard Teams Up With Foursquare For Collegiate Check-Ins

また実店舗のポイントカードと連携して、購入したらfoursquareのポイントがゲットできる、という仕組みもすでに実施されているようです。

» Twitter and Foursquare Become the New Loyalty Program at Tasti D-Lite

foursquareではそもそも「もっとアクティブに行動しよう!」という仕組みになっているので、こうしてリアルな消費と結びつけるのは自然な流れですよね。

日本ではまだあまり知られていないサービスですが、これはかなり良いのではないでしょうかね・・・。こっち系のモデルに興味がある人はぜひ登録していじってみてください。よく出来ていますよ。

それから、iPhoneアプリもよく出来ているのですが、それはちょっと使ってみてからレビューしてみますね。

» foursquare

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • believer
    • January 19th, 2010

    行動パターンが読まれそうで怖いですね^^;
    外回りの営業マンに使わせれば面白そうwww

    • いち
    • January 21st, 2010

    Twitterの次はこれじゃね?

    大勢で人力で安い物を売っているサイトを探す「教えて!ショッピング」というサイトもあります。多くの比較サイトや格安サイトをしっている情報通や企業の購買を担当していた価格や質に厳しい「買物のエキスパート」が質問すると答えてくれます。
    価格コムより安く売っているサイトが沢山見つかります。

    http://www.shopqa.com/

    • 小林恭子
    • February 4th, 2010

    ダンギルモアがこのサービスを批判しているようです。何故か不思議です。わかったら、教えてください。

  1. 情報の信頼度が増えれば、すごいいいサービスだと思います。
    つくろうかな。。。w

  1. January 19th, 2010
  2. January 19th, 2010
  3. January 20th, 2010
  4. January 20th, 2010
  5. January 20th, 2010
    Trackback from : 木になることの日記
  6. January 20th, 2010
    Trackback from : くまブロFC。
  7. January 20th, 2010
  8. January 21st, 2010
  9. February 1st, 2010
  10. February 1st, 2010
    Trackback from : お休み前のBLOG。
  11. February 3rd, 2010
    Trackback from : GPS-GAME
  12. February 8th, 2010
  13. February 10th, 2010
  14. February 16th, 2010
  15. February 23rd, 2010
  16. March 15th, 2010
  17. March 25th, 2010
  18. June 8th, 2010
  19. June 9th, 2010
    Trackback from : 酒ゲーム★鈴木酒店
  20. June 25th, 2010
  21. July 2nd, 2010
    Trackback from : foursquareはじめました