【書評】 あした恋するキス講座

SPONSORED LINK

Pocket

ashita

まずは献本御礼。

以前紹介した「アムステルダム・ランチボックス」の著者さんから新作をいただきましたよ。かなり楽しめたので勢いにのってエントリー。

前回もおもしろかったのでちょっと期待しながら本を開いたのですが・・・なんてこったい、仕事しなくちゃいけないのにそのまま一気読み!しちゃいましたよ。今回もかなり良かったです。

内容は32歳のOLがネットの恋愛講座で自分を磨いていく、というド直球ものですが、魅力的な登場人物、小出しに繰り出される謎の数々とそれらが組み合わさっていく気持ちよさ(この著者さんは構成がうまいですね)、一見単純なテーマでありつつも深く考えさせられる展開、となかなか途中で本を置くことができませんでしたよ・・・。

さらに今回は恋愛講座がテーマなので、いろいろ悩んでいる人にはすぐに使える(?)テクニックの数々が見つかるかもしれませんよ・・・。個人的には恋愛における「戦略の定義」とか、かなり勉強になりましたw。あまりテクニックに走ってもあれですが。

ひとりでしっとりとバーなんかで読まれることをおすすめします。今年もまだ始まったばかりですが、すでに今年読んでよかった本ランキング上位に位置するような気がします。よろしければどうぞ。

4840131430

» 小説 あした恋するキス講座(MF文庫 ダヴィンチ) (MF文庫ダ・ヴィンチ) (文庫)

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. February 27th, 2010
    Trackback from : CROSS HOPE