次世代マルチタッチインターフェース『10/GUI』がなかなか興味深い

SPONSORED LINK

Pocket

次世代のインターフェースとして考案された「10/GUI」のデモビデオがあがっています。8分ほどとちょっと長いのですがなかなか興味深いです。

10/GUI from C. Miller on Vimeo.

↑ ぶっちゃけ4:00ぐらいから観ればOKw。

また、せっかくなので忙しい人のために内容をかいつまんでご紹介。いろいろ前置きがあるのですが、基本的には10本指を検知できるちょっと広いタッチパッドをキーボードにつけましょうよ、というお話です。要点だけ以下に。

g_

↑ 実際の実装はこんな感じ。

g_0

↑ ちょっと違うのは右側と左側にGlobalとLocalメニューがあること。右クリックに相当するものかな。

g_1

↑ ちょっとわかりにくいですが、指が画面上に表示され、タップすると光ります。

g_2

↑ グローバルエリアをタップしたところ。

g_3

↑ また興味深いのはWindowsの並べ方。従来のように好きな位置に並べるのではなくて、CoverFlow的に横に並びます。

こうした前提があったうえで、マルチタッチを駆使すれば以下のようなことが可能です。

  • 1本指で選択やら線を引くやら。
  • 2本指でズームとか(iPod Touch的な)
  • 3本指でアプリケーションの順序を切り替え。
  • 4本指でアプリケーションの一覧を一気に表示(以下を参照)。

g_4

↑ ずずっとズームアウトするとこんな感じでタスクを選択可能。わりと便利かも。

なかなか未来的でいいかもですよね。個人的にはキーボードからあまり指が動かなくて便利かも、と思ったりします。もちょっと詳しくは原文をどうぞ。

» ignore the code: 10/GUI

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.