最新のインターネットに関する驚きの統計を4分ほどの映像にまとめた『Did you know 4.0』

SPONSORED LINK

Pocket

だいぶ前に話題になった「Did you know 2.0」の続編が出ていましたよ。Web 2.0がもてはやされていたとき映像ですね。

↑ これがその映像。2007年6月かな。

そして続編。最近のインターネットに関する統計がもりだくさん。しかも、いきなり4.0w。

↑ 今回もXPLANE。かなりいい感じのインフォグラフィックスです。

さて、せっかくなので気になる数値をいくつかご紹介。基本的にアメリカの数値ですね。

  • 毎年、100万冊の本が出版されている。Google Book Searchでは毎時間1000ページをスキャンされてデジタル化している。
  • アメリカ人がアクセスできるもの。10兆のWebページ、6万5千のiPhone App、10500のラジオ局、5500の雑誌、200+のケーブルテレビ。
  • 新聞の発行部数は過去25年で700万部ぐらい落ちている。オンラインの新聞サイトのユニークユーザーは過去5年で3000万増えている。
  • 今年の広告費の落ち率。新聞18.7%、テレビ10.1%、ラジオ11.7%、雑誌14.8%。オンラインは逆に9.2%の伸び。モバイルは18.1%の上昇。
  • TVを見ている人の47%が「広告がないテレビにだったらお金を払ってもいい」といっています。
  • 米国のティーンエージャーは毎月平均2272ものテキストメッセージを送っています。
  • DELLが2007年からTwitterで売り上げたのは3億円。
  • マケイン候補が選挙のためにあつめた資金は11億円。オバマはオンラインをうまく使い、同じ29日間に55億円を集めた。

いやはや、10年後にはどうなってしまうのでしょうかねぇ・・・。

あ、ついでにこちらもどうぞ。これもよくまとまっていますよね。

↑ 詳細はこちら → ソーシャルメディアに関する驚くべきデータを4分ほどにまとめた必見の映像『Social Media Revolution』

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.