イベントや勉強会の管理に便利な『EventForce』をレビューしてみる

SPONSORED LINK

Pocket

ef_top

リリースされたばかりですが、なかの人を応援するという意味でご紹介。EventForceはイベント&勉強会管理のASP。最大の特徴はSNS機能を持っているところかな。参加者同士でつかずはなれず交流することが可能です。

勉強会+SNSというのはなかなかチャレンジングな試みではありますが、勉強会の雰囲気によってはアリなのではないでしょうかね。なお、管理画面はしっかり作りこまれていますね。主催者にとってはうれしい機能が満載です。

せっかくなのでだだだっと画面付きで紹介してみますかね。

ef_1

↑ 勉強会なんかを探すときの絞込み検索はかなり良く出来ています。日程や予算のほか、特典なんかでも検索できますよ。

ef_2

↑ こちらは管理者の画面。結構な情報を書き込むことになりますが、検索にひっかけるためには必要かな。あと「?」にマウスオーバーで例文が出てくるのも親切。

ef_3

↑ 「途中退場」の可否とかって細かすぎw。でも必要かもですね。

ef_41

↑ なお、主催者には「ファン」がつくこともあります。主催者と参加者、参加者同士で交流をはかることができますよ。

ef_5

↑ 参加者のプロフィールページ。問題なさそうな人のを使ってみたw。SNSっぽいつくりですな。

勉強会やセミナーを主催する人、もしくは参加してみたい人はのぞいてみるのはいかがですかね。まだまだ始まったばかりですが、SNS機能があることで前のめりな人ばかりが集まりそうで楽しい感じなるかもですね。

ご利用はこちらからどうぞ。

» セミナー、勉強会、交流会するならEventForce(イベントフォース)

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.