Twitterで売上げはあがるか?あるピザ屋の実験とその結果とは?

SPONSORED LINK

Pocket

tw

以前「Twitter IDが看板に印刷される時代?」で紹介したピザ屋さんですが、ある調査をしてみたそうです。

その調査の目的はずばり「Twitterで売上げはあがるか?」というものでした。

このピザ屋さん、ニューオーリンズにあり、商圏は半径5kmほど。先日からTwitterを使ってセール情報を流したりしていました。またTwitterIDを看板に印刷し、積極的に「フォローしてね!」とアピールしていたようです(ちなみに現在は2450人がフォローしています)。

しばらくそうした活動をしたのち、4月23日にすべての注文がどこから来ているのかを仔細に調査、その結果、売上げの15%はTwitter経由ということがわかったそうです。

いままでDMやメールニュースなどを試してきた同店ですが、この結果には大満足しているようです。「今欲しいのはTwitterの分析ツール。何時に発言すると一番効果が高いとかそういうことがわかるツールがあればお金を払ってもいい」とのこと。

なお、元記事ではTwitterでのこうしたマーケティングについていくつかのTipsが披露されていますが個人的にぐっときたのは「ちゃんと会話をしましょうね」という項目。

「Twitterでセール情報だけ流してもだめ。地域のニュースや、ちょっとしたトリビアなど、ちゃんとユーザーと会話することが大事」ですって。そのとおりでしょうね。

商材にもよるでしょうが、ローカルな店舗でも十分に効果があがってきているという事例でした。日本とは事情がちょっと違いますが興味深いですね。

» Twitter Proves Its Worth as a Killer App for Local Businesses – Advertising Age – Digital

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK