【東京ブック】 「五感を育てること」に投資する

SPONSORED LINK

Pocket

tkb_backnumber.gif

■ 今日の一言『目に見えないもの』

手作りのレストラン、ウェディング事業を手がける著者の中村氏は昔ある社長にほれ込んで農作物の行商をしていた。

そこである程度のお金がたまったとき、その社長は言った。

「そんな金で貯金してもしょうがない。おしゃれなどしてもしょうがないだろ。使うなら五感に使え!」

つまり何も形に残らないものに金を使え、と社長は言うのだ。

しかし振り返ってみると形に残らないものこそ後に残ることを彼は知る。

彼はそのお金で一泊28万円のホテルに泊まることになる。

そこには確かに自分が知らなかった世界が展開されていた。

そこでの体験は確実に彼の今の仕事に生かされているのだ。

一泊一万円のホテルに28回泊まるよりも、一泊28万円のホテルに一度泊まったほうがいい。

それが彼の持論である。

かっこいいなぁ。

■ 企画

  1. なんでもかまわないが、普段と10倍違う予算を「五感を育てること」に投資すると決心する。
  2. その予算で一ヶ月以内に新たな経験をする。
  3. その経験を一日限定ブログで公開する。

■ 一言の出典

お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

» お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!

■ その他の東京ブック

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.