ブラウザ間の差異を気にせず、自由自在にレイアウトできるようになるjQueryのプラグイン『jQuery UI.Layout Plug-in』

SPONSORED LINK

Pocket

ページのレイアウトが複雑になるといろいろな問題が出てきて悩みが尽きないですよね。そこで登場したのが『jQuery UI.Layout Plug-in』です。あっと驚くレイアウトがさくっと作れてしまいます。

しかもjQueryらしく、展開できたり、ドラッグできたり、リサイズできたりしますよ。なんというか、至れり尽くせりですね。

layout-example_1232021998134

↑ まずは基本的なレイアウト。

complex-layout-demo_1232022014279

↑ こんなのもさくっと。左側は展開可能なメニューですね。

nested-layouts_1232022035618

↑ こういう複雑なものも可能です。

多少用語や文法を覚える必要がありますが、jQueryらしくシンプルかつ論理的なのでそれほど難しくないかと。JavaScriptもライブラリを使ってブラウザ間の差異を吸収できるようになりましたよね。こうしたライブラリでレイアウトもそうなって欲しいものです。

詳細&ダウンロードは以下からどうぞ。

» UI.Layout Plug-in – Home

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.